人見知りでしゃべるのが苦手……そんな短所を長所に変える方法

メル友から仲良くなった女性といざ実際に会ってみると、言いたいことを上手く伝えられずにデートがなんだか微妙な空気になってしまった……。

 

そんな経験を味わったことはありませんか? 特に、メールとのやり取りだけで長く付き合っていた相手なら、なおさらその時の落胆は大きいはず。

 

しかし、落ち込む必要はありません! 人見知りでしゃべるのが苦手だからといって、それだけで自分を卑下する必要はありません。むしろ、人見知りでおしゃべりが苦手だということは女性との付き合いを良くするための武器にもなり得るのです!

 

短所だと思うことが、実は一番の長所!

例えば実際には無口だけど、メールでは饒舌になることがコンプレックスの人がいたとします。 この人からしてみたら、本当はもっと言いたいことがあるのに上手く喋れないことが自分の短所ということになります。でも、それは本当に短所なのでしょうか?

 

確かに、自分の考えをスラスラと喋れる人の方が、女性の会話が弾むかもしれません。女性は曖昧な言葉で濁すよりもハッキリと言ってほしいという人が多いため、これができることは大きな長所だと言えます。

 

では、いわゆる「喋り下手」の人はどうでしょうか? 頭ではこう言いたいということがあるならば、それはつまり相手の話をちゃんと聞いているということ。そうしなければ、言いたいことなんて生まれようがありません。 ということは、それは優秀な「聞き役」の才能があるということになります。特に、話し好きの女性の場合、相手に割って長々と話をされるとムッとされる可能性があります。そんな女性からしてみたらもっと喋りたいのに邪魔をされたような気分になるわけです。

 

相槌は「うんうん」「そうですね」ではなくオウム返しで

話すことが好きな女性にとって相手にしてほしいことは何でしょうか? それは、相手からの共感の言葉です。

 

「うん」とか「そう」といった相槌を繰り返していると、女性は段々と話をちゃんと聞いているのだろうか? と疑心暗鬼に陥っていきます。それを態度に出す人もいれば、出さない人もいますが、万能な相槌は多用してしまうとチープな言葉として受け取られてしまう可能性が高いです。

 

そんなことにならないための相槌としてベターな方法は、相手の言いたいことをオウム返しで言い返すことです。話の聞き役に回れる人ほど話の要点を掴むことが上手いため、この方法を取ることで、女性は「ちゃんと私の話を聞いてくれている」と思ってくれるわけです。

 

例えば「天気予報では雨だと言っていただけど、今日の空の様子からしたら明日の天気は晴れ以外に考えられないよね」という言葉に対しての返答として、「うん、そうだね」と返してしまうと、天気予報のことを肯定しているのか、それとも自分の予想した天気を肯定されているのか、最初に話した相手からしてみたら一瞬分からなくなってしまいます。 会話はキャッチボールなのでこの一言二言から更に先に繋がっていきますが、会話の小さなすれ違いは会話が止まりギクシャクする原因にもなってしまいます。

 

それよりも、「うん、天気予報では雨だって言ってたのにね」とか「確かに、この天気だったら明日は絶対晴れだね」と相手の言葉を上手くアレンジすることで、手短にかつ自分の意見も加えた効果的な相槌を打つことができます。

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX