プロフィールには写メを載せることをオススメします

最近の出会い系では男であっても写メを載せるのが当たり前!のような風潮がでてきましたね。まあここまでスマホが普及すれば、だれだって1分もあれば自撮りがとれますし、女性にしろ男性にしろ会う前にどんな人なのか、容姿を見てみたいと思うのは当然の気持ちです。

しかし、自分の容姿に自信のある人であればなんの抵抗もないかもしれませんが、自信のない人にとってはなかなかアップロードしづらいですよね。

「自分はブサイクだし、こんな写真のせたら誰からもメールがこなくなるんじゃ……」

という不安を抱えてしまうのも無理はありません。といいますか、事実わたしがそうでした。自己評価なので少し甘めかもしれませんが、自分の容姿は中の下くらいかな……?と思っています。下の上かもしれませんが(笑)

まあ、一般的にブサイクの部類に入るのは間違いありません。でも、そんなぼくでもメールはたくさんもらえますし、おいしい思いだって何度もしています。

出会い系において容姿は重要なファクターではあるものの、それが全てではない!と声を大にしていいたいですね。

もちろんブサイクとイケメンならイケメンのほうが人気は出るし会いやすいのはまず間違いないでしょう。でもみんながみんなイケメンというわけではないのです。それに、女性の好みというのは男性から見た女性よりも幅広く、たまに「えっ、なんでお前みたいなブサイクが超美人と腕組んでるの……?!」と思うケースに遭遇したりしますよね。キャバ嬢の店外デートかもしれませんが、分不相応な美人な彼女をもつブサイクがいるのもまた事実。

つまり、ブサイクであるということは出会い系において必ずしもマイナスではないのです。むしろ、マイナスかプラスかでいえば、写メを載せていれば必ずプラスになります!それだけ、相手の顔を見て安心したいという女性が多いのです。

好まれる自撮り写メとは?

ただ、自撮り写メにも撮り方というものがあります。まるで証明写真かのように、真正面から真顔でとった写メというのはあまり評判はよくないことでしょう(笑)一番いいのは、誰かにとってもらった写真ですね。友達同士で遊んでいて自然な笑顔の写真なんかはベストといえるでしょう。また、趣味があるのならそれをしている最中の写真なんてのもいいですね。

釣りが趣味な人であればいかにも釣りっぽい帽子を被って笑顔の写真などは、もはやイケメンもブサイクも関係なく、ほとんどの女性において好感を得てもらえることでしょう。

でも、そんな都合のいい写真が手元にあるとも限りませんので、そういう場合は新たに自撮りするしかないというケースもままあります。そんなときは、どう撮るのがいいのでしょうか?

最近の携帯ではインカメラという、タッチパネルのすぐ真上にカメラがついているものもあります。それを使えば、どう写るのかを確認しながら写メが取れるため、それを活用するのもいいでしょう。

個人的にオススメなのは、鏡に写った自分を撮るというものですね。広く使われている手法ですし、直接自分を撮るよりも鏡を介することでどこか自然な写りになりやすいというメリットも有ります。

また、その際に自分の口元あたりをスマホで隠したりするのも有効なテクニックですね。バカ正直に顔のすべてを載せるのは恥ずかしいし、もし知り合いに見られたら困る……という理由にもなりますので、不自然に思われることはありません。

マスクを付けて取る人もいますが、個人的にはあまりオススメできません。なにしろマスクをつけている=ブサイクである、のような印象が広まってしまっていますからね。顔のパーツに自信がないから、臭いものに蓋をしているんだろう?というようなとらわれ方をしてしまうことも。

事実、最近の調査ではマスクありよりもマスクなし写真のほうが魅力的に写る、という結果になったようです。

白いマスク、魅力も隠す? 「病気」「不健康」の印象

北大・河原特任准教授ら調査

白いマスクを付けると、顔の魅力が下がる―。そんな調査結果を、北大大学院文学研究科の河原純一郎特任准教授(46)=認知心理学=らがまとめた。マスクなしとありの顔写真を別人に見せ、印象度を点数化して比較した。マスクをめぐっては近年、風邪の予防や花粉症対策といった本来の用途ではなく、化粧いらずの「だてマスク」が若い女性を中心に人気となっている。今回の結果は、そんな流行に一石を投じるかもしれない。

中京大心理学部の宮崎由樹助教(32)=同=との共同研究。「マスクと顔の魅力の関係を科学的に検証したい」として、注意や記憶など人の認識を研究している河原特任准教授らが、2013年から調査を始めた。1月に論文にまとめ、日本心理学会の国際誌で近日中に発表する予定という。

調査法は、20~30歳の女性66人の顔写真を1枚ずつ用意し、半数はマスクなしのまま、残りを白いマスク姿に加工。これらを男女29人に見せ、どれだけ見た目が魅力的か、最高100点から最低1点までで評価してもらった。男性66人の顔写真についても同様の手法で、別の男女26人に回答してもらった。

マスクの有無の調査では、女性の顔写真の平均点が、なし49・1点、あり44・7点となった。男性はなし41・7点、あり39・0点で、男女ともにマスクなしの方が高い評価だった。

「だてマスク」若い女性に人気

もともと魅力が高いと認識されている顔写真のみで平均点を比べると、女性はマスクなし65・4点、あり56・5点。男性がなし56・5点、あり51・6点で、全体平均以上にマスクの有無で大きな差が出た。

河原特任准教授は「顔を隠すことで見た目に影響が出るだけでなく、『病気』『不健康』といった白いマスクの一般的な印象が魅力の低下を招いた」と分析。マスクは顔の情報量を減らすため、美しい肌や唇など本来持っている魅力的な特徴が多いほど、好感度を下げるほか、白いマスクの負のイメージが魅力をさらに減退させるという。

これは出会い系においても同じこと……というよりも、写真でしか相手の容姿を知ることが出来ず、その写真がすべてになってしまう出会い系においてマイナスイメージがついてしまうのは致命的ですからね。

自分で取るときはマスクをつけないこと、そしてマスクをつけている女性が美人にみえたとしても冷静になること、が必要かもしれません(笑)

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX