気になる彼女を振り向かせたい!恋愛に使える「人のふり見て我がふり直せ」

「彼女が欲しい」「出会いのチャンスをものにできない」と嘆く男性は、世の中にたくさんいることでしょう。自分より明らかに容姿やステータスに劣るあいつがモテるのに、なぜ自分は……という人もいるかも知れませんが、そこにははっきりとした原因があるはずです。

「なぜ」「どうして」は、人間をつぶさに観察すれば見えてくることが多いもの。ここでは、恋愛に使える「人のふり見て我がふり直せ」に迫ってみたいと思います。

その自分磨き、間違ってない?イタい人認定されないようご注意を

引退したサッカー選手が「自分探し」をしてみたり、人気歌手が活動停止して「人間活動」を宣言したり、自分自身と向き合ってさらに高みを目指す姿勢に感銘を受けることってありますよね。自分を知るということは、自分の弱さを認め強さをより強化するという意味ではとても意義のあることです。これはトップアスリートやアーティストだけでなく、もちろん一般人のわたしたちにも言えること。恋愛においても、自分のアピールポイントを知っているのは強みです。

しかし、安易な自己啓発に走るのはちょっと待って。日々の生活や仕事をおざなりにしてビジネス書を読み漁ったり、ちょっとかじっただけの趣味をひけらかしたり、はたまた朝活に参加している自分に酔って「デキる人」ぶったりすると、痛い人認定されかねません。意識レベルを高く持つのはいいですが、自分探しはほどほどに。見当違いのことばかりに手を出して空回りしている男性は、女性から見れば痛々しいと思われてしまいます。

「君しか見えない」が重すぎる 愛情表現はほどほどに

付き合ったばかりなのにやたら結婚を意識する発言をしたり、恋は盲目とばかりに尽くしまくる女性を重いと感じる男性は多いものです。あなたはいかがですか?

それと同じように女性も、四六時中メールや電話をしてきたり、誰と会ってどんな会話をしたかいちいちチェックされたり、君以外誰も見えない、という気持ち全開で迫る男性は「重い」と感じてしまいます。好きなんだからその気持ちを素直に表現して何が悪いんだと開き直る前に、空気を読みましょう。

この人と付き合ったら重そうだな、という雰囲気を出してしまったら、残念ながらお付き合いに進む前に「無理」という烙印を押されてしまう可能性が。

相手の気を引こうとするのはいいですが、毎回高いレストランに誘ったり、付き合ってもいないのに高価なものをプレゼントするといった行為は、逆に相手を引かせてしまいます。付き合い始めた途端に視野が狭くなってしまう男性より、趣味や仕事など引き出しの多い男性に女性は惹かれるものです。

面倒くさい人になってない?「理数系」と「理屈っぽい」は別物です

女性は文系脳、男性は理系脳の人が多いのは、脳科学でも証明されている事実です。古来、生活のために男性は狩りに出て、女性は男性がいない間家やコミュニティを守るという役割を果たしてきたために、男性は狩りに適した理系脳、女性はコミュニケーション能力を司る文系脳が発達したといわれているのです。理系に進んだ女性が「リケジョ」ともてはやされるのは、それだけ理系の女性が珍しいことの表れでもあるのです。

そのためか、理系の男性に憧れる女性って結構多いもの。物ごとを論理的に考えられる能力がとてもスマートに見えるのです。ここで注意したいのが、「論理的」と「理屈っぽい」は違うということ。女性は何か困っていることがあったとき、論理的に解決策を導き出してくれる男性には憧れを感じますが、理屈ばかりこねて解決策を提示しない男性には魅力の「み」の字も感じません。他人ばかり責め、言い訳が多く、シンプルなことをわざと難しくしてしまう傾向がある人は気をつけてくださいね。

「あなた」より「オレオレ」自分大好きなウザい人になってない?

あなたは気になる女性とどんなことを話しますか?自分の性格、自分の職業、自分の生い立ち。もしもあなたが相手に自分のことばかり話しているとしたら、今日からそれはやめましょう。自分のことを相手に分かってもらいたい、理解してもらいたいという気持ちは分かります。しかし、その女性もあなたに気があるのなら別として、はっきり言ってあなたのことばかり話されてもまったく楽しくありません。もしも逆の立場で、興味のない女性が自分の話ばかりしてきたらうんざりすることでしょう。

では、何を話したらいいのか。あなたが無理に自分のことばかり話すのではなく、相手のことを聞き出す話術を使えるようになればいいのです。例えば趣味の話をするのであれば、「何が趣味か」を聞いたら「何がきっかけで好きになったのか」「その趣味は人生でどれくらいの優先順位にいるのか」「趣味を一緒に楽しむ相手はいるか」など、趣味をキーワードに話を広げるだけで、相手の情報がたくさん収集できますよ。

上記に当てはまるような人物は、あなたの周りにいませんか? ああ、いるいる、と思った人はその人物を反面教師に。思い当たらないという人は、自分自身がこれに当てはまったりしていないか検証してみましょう。身近にいる人の事例ほど実になる教科書はありません。人のふりを見て我がふりを直す。

あなたの恋愛がうまくいきますように。

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX