出会い系初心者が押さえておくべき、5つのメールマナー

女性から連絡は来るのに、なかなか出会いに結び付かない……。

出会い系を利用している男性の中には、そんな悩みを持っている人も多いと思います。

「きっとあの女の子はサクラだったんだ!」

そう思って次の女性にどんどん乗り換えアタックするのは結構ですが、少し自分のアプローチの仕方を省みて、休憩をしてみるのも大切なことではないでしょうか。

実は、女性からコンタクトが来るのに出会いまで持っていけない男性の多くには、共通の要素があります。

それは、メールの内容にマナーが欠けてしまっていること。

そういう男性の多くは、女性がせっかく自分に興味を持ってくれているのに、メールの文面でそれを台無しにしてしまっているのです。

ここではそんな悩みを解決するため、女性へのメールで守るべき最低限の5つのルールをご紹介していきます。

ぜひ、出会い系でのメールアプローチに役立ててみてください。

1.長すぎるメールはNG

長文のメールは、それだけで相手に負荷を与えてしまうので注意が必要です。

メールで話すのが好きな女性は多いのですが、まだ好意を持っていない相手から長文メールをたくさんもらっても、嬉しいより「うざい」が勝るのは当たり前のこと。

メールは相手の分量に合わせて送るのが基本です。長文のメールは女の子から送ってくれるようになったあと、こちらからも返すようにしましょう。

信頼関係が築けるまでは、適度な長さで、相手のストレスにならないよう続けていくのが肝心です。

2.返事を催促しない

女性とコンタクトを取れると、舞い上がって密に連絡を取ろうとしてしまう男性が少なくありません。

長々しいメールと同じく、「なかなか返事が来ないからまた送っちゃった」「これ読んだら絶対返事してね」……こんな文面は、女性に圧迫感しか与えないので絶対にダメです。

女性は、自分がリラックスしてやり取りのできる相手に心を許しやすくなります。「返事をしなきゃ」と焦らせてしまうと、必ず「めんどくさい」に繋がってしまうので、返事の要求はしないようにしましょう。

女の子にとって「いつまでも話をしていたい相手」になるのは、簡単なことではありません。まず目指すべきなのは「いつでも気軽にメールを送れる相手」になることです。このことを忘れないようにしてください。

3.相手のプロフィールを押さえた内容を送る

マナーを守っているつもりでも意外とできていない人が多いのが、プロフィールを熟読しておくことです。

せっかく女の子がメールをくれたのに、すでに相手のプロフィールに書いてあることを質問したりすれば「自分のことをちゃんと見てくれていないな」と思われてしまいます。

また、女の子のプロフィールに「インドア派」と書いてあるのに執拗に海や山に誘うのはどうでしょうか。どう考えても、非効率的な行為ですよね。

出会い系では男性がこれを知らないうちにやってしまって、女性との間に温度差ができてしまうことが本当に多いのです。

これらは、相手のプロフィールをしっかり押さえてからメールの文面を考えれば避けられる事態です。

更に付け加えておくべきなのは、相手の女の子がプロフィールを更新したことにきちんと気付いてあげること。プロフィールの内容は最低限、相手が伝えておきたいと思っている大事なメッセージなのです。

複数の女の子と連絡を取っている間に誰が何を好きなのかあやふやになってしまうことが無いよう、プロフィールはマメに確認するようにしましょう。

4.ネガティブな内容は避ける

メールでは、相手の好きなものを否定したりするのはできるだけ避けましょう。

相手が「蕎麦が好き!」と言ったのに対し、「オレは絶対うどん派!蕎麦はほとんど食べない!」と言ってしまうと、会話はそこで終わってしまいます。

しかし、だからといってなんでも肯定するのもNG。嘘は後でばれてしまう危険もあるので、不用意に自分を偽らないよう気を付けなければいけません。

相手が蕎麦派であなたはうどん派なら、「蕎麦イイね!……だけど、オレはどっちかというとうどん派かな?(笑) 両方美味しいお店とか知ってる??」と返すのは悪くありませんよね。

相手と自分が違っても、こうしたワンクッションと配慮で会話はいくらでも続けることが出来ます。

また、ブラックすぎるジョークなども、女性には冗談に聞こえないこともあるので要注意です。

後で「ジョークだよ!」と言っても、今度はそれが本当なのかを疑われてしまいます。前もって発言には気を付けるのがいちばんです。

5.下心を絶対に匂わせない

女性とのメールでは、会いたい会いたいとせがむのは御法度。「チャラ男!」と思われてしまう言動を避けつつ、あくまでも自然にデートに持ちこまなければなりません。

相手の恋愛遍歴を聞くノリでこちらから女の子の性癖などを質問するのは、絶対にやめましょう。下ネタは、向こうから投げかけてきたとき以外は表に出さないのが無難です。

そして忘れてはならないのが、会うことが決まってからは特にメールの内容に気を付けること!!

油断して「家に行きたい」などと言ってしまうと、ドタキャンを喰らったりしてせっかくのチャンスがポシャる可能性大です。「仲良く食事できれば満足」という雰囲気にしておけば女の子も誘いに乗りやすくなるので、ガツガツしたアプローチは控えるようにしてください。

これらを守ることが、女の子とのメールでの最低限のマナーです。実際に相手と会えるかどうかは、この条件を満たしたあとの口説きにかかっています。

まずはこれらの事に充分気を付けて、女の子との信頼関係を築いていくようにしてくださいね。

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX