勝負はメールで決まる!彼女と会うためのメールの書き方

pose_mail_matsu_womanつまらないメールを彼女に送っていませんか?

出会い系サイトでメールを交わし合う女性が見つかって、「さあ!次は会う約束を取り付けるぞ!」と意気込んでみたものの、メールから先に進まずになんとなく彼女との距離があいてしまった、なんてことはありませんか?

もし、メールから先に進まないお付き合いが続いているのであれば、それはあなたのメールの仕方がいけないのかもしれません。出会い系サイトは男女の知り合うきっかけを広めて、理想のパートナーを探すためのものであって、あなただってメル友を求めに出会い系サイトを利用しているのではないはずです。

ちょっといいなと思える女性が見つかったら、タイミングをとらえてデートに誘い、恋愛に発展させていかなければ意味がありません。

彼女をデートに誘いだすことを成功させる秘訣は、日頃のメールの作り方にあるんです。

女心をくすぐるメールのポイント

「この人に会ってみたいな」という女心をくすぐるメールを作るポイントは、相手に「ドキドキしたい!」と思わせる内容のメールを作ることです。

良く出会い系サイトを利用する男性が、「毎日仕事ばかりでつまらない」「出会いがなくて淋しい」なんてメールをしてしまいがちですが、実はこういった「俺、弱ってるんだぜ!」アピールは失敗のもと。

出会い系に登録をする女性は、弱っている男性と会いたいわけではないんです。そんな疲れた男は、自分の周りにもたくさんいますからね。

彼女たちが求めものは、普段の生活では味わえない新しい刺激であって、日常の生活では出会えない、自分にドキドキするような興奮を与えてくれる男性です。

まずメールであなたが体験したドキドキ・ワクワクを彼女に伝え、「この人と一緒にドキドキしたい!」という彼女の気持ちを盛り上げていきましょう。

女心をくすぐるメールの書き方は、簡単です。最近自分がドキドキ・ワクワクとしたことを、メール文にしていけばいいだけです。

こう書くと、「彼女の気を引こう」なんて考えて、例えば、行ってもいないハワイ旅行をネタにして「〇〇のビーチはステキだぜ!」なんて大袈裟なメールをしてしまいがちですが、こういったリアルな体験に基づかないものは、何がステキなのか、何故そう思ったのかが知らずにメールで抜け落ちてしまうので、相手の心を揺さぶることはできず、相手の警戒感をあおる結果になってしまいます。

彼女のドキドキをあおるためには、あなたが日頃の生活の中で、積極的にドキドキ・ワクワクすることを見つけること、そして、それを素直に相手に伝えていくことが大事です。
たとえば、

  • ○○で食べたラーメンが、めっちゃ濃厚でウマイ!
  • いつも近所で見かける猫が、初めて撫でさせてくれてチョー感動!
  • 昨日のテレビドラマは泣けた!

など、こんな日常的に味わえる体験でいいんです。

相手にも共有しやすい日常の喜びや感動を掘り起こして、素直に相手にメールで伝えることで、彼女に「なんにでもステキなことを発見できるこの人とだったら、一緒にいても楽しいかも!」という気持を持たせていきましょう。

きっと彼女から、「私もご一緒してみたいな」という色よいメールが来るはずですよ。

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX