女性が読みたくない出会い系メールの例文3選

いくらイケメンエリートでも出会い系のメールではモテないことがあります。

それはなぜか?出会い系では、男性会員が多く積極的な女性会員が少ないという事実があります。

また女性会員がいてもサクラや業者、はたまたポイント稼ぎの女性もいたり・・・そんな中本当に出会いを探している「いい!」と思った女性には気に入って貰いたいもの。

しかし、そういう女性には沢山のメールが来ています。その中でどんなものがNGとされるのか、具体的な例文を載せてご紹介いたします。

女性が読みたくない出会い系メールの例文NG例

1、「こんにちは。●●です。よかったら仲良くしましょう!よろしく」

これでは全然ダメです!大多数のメールの中に埋もれてしまいます。

もっと女性自身のプロフィールを読んで、具体的にどこが合いそうかなど書いて欲しいものです。

2、「ヤッホー!●●だよ!趣味似てるね、どこ住み?」

いきなりのタメ口で軽率なノリと、出会い系に慣れた雰囲気はよっぽどの肉食系女子意外には敬遠されます。

ただし、本当にワンナイトラブがお好みならこのような気軽な感じで、おしゃれな写真をプロフィールに載せてみるのも勝率アップに繋がります。

例)「こんにちは、●さん。IT企業に勤める30代の×です。●さんは■が好きなようですね!僕も一緒です。■について語りながら飲みませんか?」

3、「こんにちは、●●です。私はメーカー勤務の40代の男性です。趣味は釣りとゴルフ、車いじりです。~中略~ 最近寂しくてしかたありません。こんな私で良かったら連絡下さい」

一番、困った自分語りでネガティブなタイプです。

しかも一切女性自身に対して具体的なことが書いておらず、コピペの印象も女性からもたれてしまいがち。

よっぽどものすごい経歴の持ち主や共通の趣味が全部一緒という奇跡が起きない限り、途中で読まれなくなってしまうでしょう。

1~3に共通して言えることは、女性がそのメールを受け取ったときに「どう感じるか?」を全く意識していないところが問題です。

メールもコミニュケーションの第一歩です。話が弾みそうな人だと思えるメールがいい女性から選ばれるメールだと言えます。

これを参考にNGメールからOKメールに変えて素敵な出会いを楽しみましょう!

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX