出会い系サイトと婚活サイトの違い

異性との出会いを探すツールとして、出会い系サイトと婚活サイトのどちらを利用するべきか? そんな素朴な疑問を持つ人も多いことでしょう。実は双方の違いはそれほどありません。ただあなたがどのような目的を持っているかによって使うべきものが異なるというだけです。具体的に見ていきましょう。

違いはほとんどなし!

出会い系サイトも婚活サイトも大前提として「新しい出会い、それも異性との出会いを探す」という点が挙げられます。それぞれに特徴が異なるのですが、男性も女性も利用の前にはまず会員登録をする必要があります。

ハッピーメールやワクワクメールのように大手が運営している出会い系サイトや婚活サイトにももちろん多くの会員が登録しており、登録前には身分証明書の提示を求めるケースも多いため、信頼性の高い出会いを探すことができるのです。

目的により使い分けをしよう

異性との新しい出会いを探す前に、その目的を明確にすれば出会い系サイト、婚活サイトのどちらを利用すべきかが見えてきます。「半年、1年内には絶対結婚していたい。」といった結婚を決めるまでの時間がとっても短い人は、新しい出会いを求めるにしても本気で結婚を考えている相手を探す必要があります。その点、婚活サイトは同じ目的を持っている男女が集まってきますので利用するのにぴったりです。

一方でいずれは結婚まで考えたいがまずはメル友として、一緒に趣味を分かち合える友人としての相手を探しているという人や、付き合いそのものを楽しみたいという人は、出会い系サイトの利用がおすすめです。まず新しい出会いを探し、たくさんの異性たちと関わりながら自分というものを改めて見つめなおしたい、相性のいい相手をじっくりと探したいといった人にとって理想的なサービスを特徴としています。結婚への本気度がそれほど必要ない分、気軽に利用できるというわけです。

出会い系サイトなら出会いの確率が高い!

出会いの確率で考えてみると、婚活サイトよりも出会い系サイトの方が高いことが予測できます。婚活サイトは条件に見合う相手が見つかったとしても本気で結婚したいと望む人たちが多いため、初デートまで進むには難しい傾向があります。しかし出会い系サイトの場合は趣味のあう仲間や異性を探している、もしくは一緒に外出を楽しめる相手を探している人たちが多く、メールのやり取りで気があうと判断されればすぐに初対面を果たすことが可能です。

もちろん気軽さを特徴とする出会い系サイトですので、あなたのことを気に入った相手からも積極的にアプローチされる可能性も高いため、新しい出会いをたくさん探したいという人にぴったりといえるのです。

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX