知っておきたい!LINEを恋愛に活用する3つのテクニック

LINEは恋愛に活用出来る、とても便利なツールです。普段は友達との連絡だけに使っている人も多いかもしれません。でも好きな女性と今以上に仲良くなるための、とても手軽な連絡手段なのです。どのようにしてLINEで仲良くなることが出来るのか、そのテクニックについてお教えしましょう。

LINEで対話をする

メールとは違ってチャットが出来るというのが、LINEの良さでもあります。相手がリラックスしている時間帯を狙って、そこでLINEでの対話をするようにしてみましょう。自分の感情をすぐに相手に伝えることが出来て、相手の気持ちをすぐに受け取ることが出来る、そのLINEの良さを活かして相手にアプローチをしていくことが出来るのです。

対話をしたいと思った時には、出来れば相手に疑問形の言葉を送るようにしましょう。「今何しているの?」とか「今日はどんな日だった?」というようなメッセージを送るようにすれば、自然に相手と対話をすることが出来ます。

でもこれを毎日何度もしていると、相手に迷惑がられますので、ほどほどにしておくことも必要です。

スタンプを活用する

スタンプだけを送ると女性から「あまり私に興味無いのかな…」と思われてしまうこともあるでしょう。スタンプとメッセージをうまく使うことが必要になるのです。新しいスタンプを購入したり、無料で手に入れたりした時にはそのスタンプをメッセージとして送りながら、言葉も付けるようにした方が良いですね。

どうしても仕事で忙しい時や、手が離せない時には既読無視をしないでスタンプだけでも返すと良いかもしれません。逆に女性が可愛いスタンプを送ってきた時には「可愛いね!いい感じ!」と褒めるようにしてみましょう。

そして最近これを買ったんだと伝えて、新しいスタンプを見せてみるのも良いですね。スタンプだけでも、かなりLINEのやりとりが盛り上がるのです。

未読無視は避けよう

未読無視の怖いところは、相手から見て「もしかして私ブロックされているの?」と思ってしまうところです。ある程度LINEに慣れている人なら、ブロックをされると、こちらから見て未読になることが分かっているのです。

そのため、出来るだけ既読にはしておいた方が良いでしょう。でもそれで放置をするのも女性としては辛いものです。逆に自分がされた時にどう思うのかを考えてみましょう。どんなに忙しい時でも「ごめん!今バタバタしているので、後で連絡するね」と書いてくれるような男性を女性は好むのです。

そういう返信が出来る二人なら、LINEを活用して恋愛にうまく取り入れることが出来るでしょう。

まとめ

LINEを恋愛に活用するテクニックについてお伝えしてきました。あまりLINE慣れをしているところを見せると、他の女性ともやりとりをしているのかも…と女性に思われてしまいますので、その辺りは注意が必要です。

「こんなに毎日やりとりしているのは、○○ちゃんとだけ」と伝えれば女性は安心するでしょう。そして「毎日楽しい」ということを伝えるようにすれば、更に仲良くなれるのです。

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX