複数の女性を同時に狙うことで恋愛の成功率は格段に上がる

恋愛に一途な男はその昔から美談的に語られてきました。彼女にまっすぐに想いを伝え、フラれても潔い。しかしこれはメディアと女性が作り出した幻想に過ぎないんです。

恋愛で本当に成功している男は決してこんなに一途でもなければ1人の女の子を数年間も愛し続けたりしません。そういうヒマがあれば、違うことに情熱を注ぐんです。モテ男のマインドと行動をのぞいてみましょう。

一途な恋愛は破綻する

恋愛に一途な場合、何が起きるか。1人にフラれた後に行く場所のない思いを抱え、人生が停滞してしまいます。最も大切なものを失ってこの先何を目標に生きていけばいいのか、さえ分からなくなることもありますよね。

それを避けることを、モテる男は心得ています。つまり常に複数を狙うということです。複数を狙うということは、1人に対する思いが弱まります。単純な割り算です。思いの総量÷狙う人数=思いの強さ。これを使うんです。

人というのは思いが強すぎると行動力が減退します。ミスしたくないから、動かなくなるんです。カワイイコを狙うのであればなおさら、力んでしまう→ラインに力みが出る→女の子はそれを感じ取る→既読無視→自己嫌悪 の悪循環です。例えデートにありついてもこういうマインドであれば重苦しくて楽しめないんです。

複数狙いは男性の恋愛における原理原則

「男性の」としました。複数狙いは男性の恋愛については必須事項です。男は脳の構造上一度に一つのことしか考えられないようにできています。何かと力が入りがちです。仕事ならそれでいいかもしれません。頑張るのが美徳だからです。でも恋愛はそうはいきません。

例えば二人に同時にデートのお誘いをラインするとします。この場合、一方から返ってこなくてももう一方から返ってくれば心はラクです。例え両方から返ってこないとしても、1人に対する気持ちの重さは半分なので、それぞれに対する行動力は保たれるんです。

つまり、無視されてももう一度メールをすることができる。失敗への恐れも半分だからです。このように思い切って行動することが、女性側から見ても好印象を与えます。ちなみに女性が男に対して「一途でいてほしい」と思っているかというとそれはウソです。本音では重い男はNGですよ。重さを徹底的に排除するのが恋愛攻略のコツ。でも本能的に重くなってしまうのが男ですから、複数狙いで分散するわけです。

カワイイコを狙うなら5人くらいを同時に狙う

特にカワイイコ(ハードルが高いと感じるコ)を狙う場合はとかく重くなりがちなので、2人ではなく5人同時に連絡をとります。繰り返しますが、恋愛における一番の天敵は失敗を恐れる心です。例え本命と違うコとうまくいったとしてもそれを足がかりに次のカワイイコを狙えばいいんです。次はすでにキープできているのでもっとハードルが下がります。こうして点と線の恋愛を面に変える、面で攻める恋愛なんです。

いかがでしたか? 複数狙いは実は恋愛にとどまることではなく、就職活動でも当たり前ですよね。数十社に面接を受けるけど、常に「本命です」とうそぶく。恋愛にもこのマインドで臨むことで幸せな未来が開けるんです。

オススメ出会い系サイト

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ワクワクメール・イククル・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

イククル

PCMAX