フラれる男の特徴6つ、パターン別にみる突然の「別れて」に陥る原因

昨日まではラブラブだったハズなのに、いきなり彼女から別れを告げられたという男性はいませんか。

実はいきなりではなく、前触れがあったのかもしれませんよ。そこで突然の別れに戸惑った経験がある男性のために、女が別れたくなる男をご紹介。今後の恋愛の参考にしてみましょう。

1.結婚できなさそうな男

彼女の年齢がアラサーくらいの場合、まわりは結婚や出産ラッシュになることも。そんなまわりの変化から、自分も結婚したいなと考えることはよくあるもの。そんな時、結婚に前向きになってくれない彼氏と付き合うか、それとも別れるかを悩んでしまう女も少なくありません。決定的に別れるまでは、しばらく彼女の中ではお試し期間になっているという事実も。

ほとんどの男は、試されていることなんかに気付きません。彼女が「別れて!」と言った時は、本当に見切りをつけられてしまった時なのですね。女は、この人ともしも結婚したら…というシミュレーションをすることも多いです。そんな時、デートは彼女任せだと、頼りなさそうに見えたり、いつも割り勘だとお金に困りそうに思えたり。優柔不断さが垣間見えると、本当に結婚してくれるのかなと不安になることも。彼の態度しだいで、他に結婚向きの人を探そうと思ってしまうのです。

2.自立心を感じられない男

成人しているのに、自立心に欠けるような男もいきなり別れを告げられる対象に。このケースでは、親が子離れできていないことも考えられます。しかし、親が何かと世話を焼いてくれるような場合でも、成人したら親とは距離を置くように心がけなければなりません。なぜなら、その後の恋愛にも影響しかねないからです。

たとえば、恋愛に対しても親の意見が優先されるようなことがたびたびあると、彼女から「男らしくない」と思われ、ガッカリされてしまうでしょう。自立心がない男やマザコン男かどうかは、付き合ってみてわかることも。そのため、彼女の不満が蓄積する原因にもなり、いずれ彼女から別れを告げられるパターンにもなりかねません。男にはマザコンの部分があると言う人もいますが、マザコン度が高すぎるのも問題。親に頼るほうが楽な部分もありますが、自立心は失わないほうが身のためです。

3.スマホばかり見ている男

電車でも職場でも、スマホばかり見ている人は少なくありません。ただし、恋愛中にスマホばかりに気を取られていると、相手からあまり良い印象に思えないことも多いのです。彼女だってスマホいじっているから気にしなくていいのでは?と思うこともあるでしょう。

しかしそれは、あなたがスマホに夢中になっているため、彼女もそうして時間を潰しているだけなのかもしれませんよ。そもそも人はどんなにコミュニケーションを取っても、分かり合えない部分もあります。でも相手のことが好きなら、相手をできるだけ理解したいと思うハズ。それなのに、スマホに時間を費やしてしまうことで、コミュニケーション不足に。そのため、喧嘩やイライラといった弊害も出てきやすくなります。彼女をそっちのけでスマホをしている時間、彼女は彼との別れをちょっとずつ考えている。別れを言い渡された時は、限界ということもあるのです。

4.生理的に無理だと思える男

トイレから出てきて手を洗わない、食べ方が汚い、部屋が散らかっている。女が生理的に無理だと思う瞬間は人それぞれですが、一緒にいたくないと思われてしまうと、距離を置きたくなるもの。付き合っている途中で「生理的に無理」だと気づく女は多いです。

しかし、女はできるだけ男を傷つけないようにしたいと思うため、あからさまに「汚いからやめて」ということは言い出しにくい状況に。好きだから見なかったことにしようと我慢をするものの、生理的に受け付けないことが続いてしまうと、恋愛にも支障が出てきます。身体に触れるのを嫌がる、Hをしなくなったというのも、わかりやすいサインです。

5.価値観が合わなそうな男

食べ物の好みが違う、お笑いのポイントがズレている、金銭感覚が合わない。

これらも時と場合によって、別れの原因に。また価値観の相違は、結婚向きかどうかにも関わってくること。恋愛では付き合うことができても、結婚を考えたら一緒にいたくないと思えたら、別れを決意する女もいます。価値観を変えることは難しいため、価値観を理由にフラれたなら、合わなかっただけだと割り切ってしまいましょう。無理に彼女に合わせても、自分にストレスがたまってしまいますよ。

6.自分から謝らない男

たとえば喧嘩した時、いつも彼女が謝っているような関係は注意。彼女の我慢が限界にきた時、いきなり別れを告げられるリスクが高いでしょう。恋人や夫婦どうしの喧嘩において、男が重要視することと、女が大切にしていることは、異なることを覚えておきましょう。

男は事実を突き止め、勝ち負けをはっきりさせることを重要だと思いがち。ビジネスならそれでもアリでしょう。しかし恋愛は、白黒つけることよりも大切なことがあるのです。それは彼女のキモチの部分にフォーカスをすること。どんなキモチになったのか、なぜそういう心境に陥ったのかということを、彼女目線で考えてあげるコトなのです。女が求めるのは、事実よりも思いやりの部分。そのため自分の非を認めない男は、思いやりに欠ける男だと判断されてしまい、別れたくなることもあるのです。

フラれる男の特徴6つ、パターン別にみる突然の「別れて」に陥る原因まとめ

女は恋愛において相手を傷つけることを恐れ、心の中に不安や不満をためこんでしまうことがあります。男からすれば「なんであの時言わなかったのか」と疑問に思えることも多いでしょう。日ごろからコミュニケーションを心がけ、時に改善するべき点がないかどうかを聞いてあげることが予防策になります。

40代男が20代女子の恋愛対象になる理由とモテる4つのコツ

若い女の子と付き合いたい!と思う男性は多いです。特に40代男にとって、20代と付き合えたら、超ラッキー。さらに最近では、20代女子でも40代の男性と付き合いたいという人もいるのは、スルーできません。20代女子からモテるコツも知り、彼女をゲットしましょう。

1.20代女子は40代男も恋愛の視野に

そもそもなぜ、20代女子は40代男と付き合いたいと思うのでしょうか。それは、20代男子に感じられない魅力を、40代男が持っているからです。今の40代が生きてきた時代と、20代が生きてきた時代は当然のことながら違います。今の40代は、男性は女性を守る存在、結婚したら一人前の男として一家を支える存在になるようになど、男らしさや男の生き方などを両親から教わってきた人も多くいます。

一方で20代は、ゆとり世代やさとり世代といわれていますが、この世代には草食系男子がいるのも特徴。競争心を持たず、恋愛にも興味がない。どちらかというと、ネットでバーチャルな彼女がいるほうが楽と感じていることもあります。そんな20代男子は、リアルに恋愛をしたい女子にとっては、物足りない存在に。20代女子からすると、同世代よりも上の世代の男性のほうが男らしく見え、恋愛対象になることもあるのです。40代男にとってはチャンス。せっかくの機会を逃さないようにしたいですね。

2.40代男が20代女子と出会える場所:リアル編

リアルに出会う機会を作るとしたら、どのような場所に行けば20代女子と出会えるのでしょうか。まずは習いごとに焦点をあててみましょう。元気がよい女子と出会うなら、スポーツクラブがおすすめ。ここなら、気に入った子と同じクラスを選択して、隣でエクササイズをするということも。スポーツを通じて仲良くなりやすい特徴もあります。

次に結婚を考えていそうな子と出会うなら、料理教室です。むしろ女子が多すぎて入りずらい印象もあると思いますが、実は男性が少ない分、モテる確率も高め。料理が得意そうな子かどうかもわかるのは貴重です。最近の傾向として、料理男子はモテます。なぜなら働く女性も増えているため、家事スキルがある人は、結婚対象に見られるからです。その他の習いごととして、女子が行きそうなヨガ教室、英会話、アロマなどもあります。

3.40代男が20代女子と出会える場所:ネット編

リアルだけでは時間がかかってしまうため、ネットも活用するのがベスト。20代が使っていそうなツールといえば、twitterやmixi。ブログではアメブロが人気です。SNS内の趣味のイベントなども通じて、リアルな出会いにつながることも珍しくありません。さらにインスタをやっている子もいますので、アカウントだけは作っておくとベター。写真を撮って加工するのが好きな子は、インスタを多く活用しています。最初は気になる子をフォローすることから始めますが、自分が発信者になると、男女問わず自分と同じような考え方の人を集められるメリットもあります。

4.40代男モテる方法1:オヤジではなく好青年になれ

20代女子が興味を示す40代男は、オヤジではなく好青年の印象を受ける人です。40代男は、身だしなみや身体づくりを意識しないと、どんどん老けてしまう世代。モテるなら、老化を感じさせない雰囲気がベスト。定期的な運動と筋トレをおすすめします。なぜなら外見から、付き合いたい人だと見られるほうが、得だからです。外見を整えると同時に、選ぶ洋服もオヤジっぽくならないものをチョイス。体臭や口臭は論外ですので、気をつけましょう。さらに爪も整えておくと、清潔感がアップします。

5.40代男モテる方法2:包容力を感じさせろ

20代男子には出せない包容力は、40代男子の特権です。包容力とは、相手を包み込むやさしさと表現できます。経験値の少ない20代男子にありがちなのは、自分の意見と異なる人を敵にしてしまうこと。相手のわがままや欠点さえも受け入れられる心の広さは、経験値と比例することも。40代男なら他人のあらゆる意見を受け止め、必要に応じてアドバイス。その光景は、20代女子からすると、同世代の男子より頼りがいのある存在に見えるのです。女子からの相談ごとには、親身になって対応をしてみて下さい。女子のハートをつかむことができますよ。

6.40代男モテる方法3:お金の余裕を見せろ

一般的には20代男子よりはリッチな人が多いため、女子と出かけたらお金の余裕を見せたいところ。20代男子とのデートなら割り勘であきらめるものの、40代男との割り勘は、ちょっとガッカリな感じに。おしゃれなレストランに誘われて食事をごちそうしてもらうだけで、喜ぶ女子は多いのです。せっかくデートをする機会があるのなら、女子に満足をさせて、次のデートにつなげるようにしてみましょう。

7.40代男モテる方法4:知的な感じをアピールせよ

20代男子よりも知っていることがたくさんあるのに、さらに何かを学び続けているような人は、尊敬に値する人になります。20代女子の心をつかむなら、尊敬から恋心を抱かせるのもコツ。20代女子の悩みには、仕事、転職、資格、人間関係など、ビジネス関連の分野も少なくありません。40代男が役に立てる分野が、いっぱいあるということ。待ち合わせで本を読んだり、時事ニュースについて語ったりするなど、知的な感じを出すとよいでしょう。

男と女の駆け引きの必勝法

男女の仲に駆け引きはつきものです。出会い系サイトで知り合った女性を誘うときにも、うまく駆け引きできなければ、魅力のない男と見限られてしまいます。

男と女の駆け引きの必勝法を伝授します。

1.女を落とそうとする男がやってしまう「NG行動」

男性が目当ての女性を口説き落とそうと、結果を急ぐあまりやってしまいがちなNG行動があります。

「男性はなぜこうした行動をとってしまうのか」「こうした行動の結果どうなってしまうのか」を解説します。

自分から誘う

積極的な自分をアピールしたいあまり、グイグイ女性を誘う男性がいます。

これは、過去にグイグイ誘ったことで女性を落とした「成功体験」がある男性がとりがちな行動です。

「女性は自分からは誘いにくいと考えている」「女性はリードされるのを待っている」という少し古い固定観念が原因となっている場合もあります。

しかし、はじめからグイグイ誘ってしまうと、女性は「この男は私に興味がある」と余裕を持ってしまいます。

女性に芽生えた余裕は、やがて「冷静な判断」という少々厄介な力を生み出します。

「勢いでなんとかしたかったのにー!」と嘆いても、時すでに遅し。

女性は自分にモーションをかけてきている男性のスペック、本心を余裕をもって見極めていきます。

女性との出会いの初段階で、グイグイ自分から誘ってしまうと大きな不利を被ることを理解しておきましょう。

思っていることを素直に伝えてしまう

「初めて見たときからイイなって思ったんだよ」

「きみと一緒に過ごせるなんて、すごく嬉しいよ」

こうした一昔前の男性が絶対に口にしなかったことを、恥ずかしげもなく言ってしまう男性がいます。また、そうした男性を「素直でカワイイ!」ともてはやす風潮があります。

強くて深い男のイメージからかけ離れている男性は、こうした世間の「カワイイ!」にすり寄ってしまいがちです。

しかし「カワイイ!」に気を良くしてはいけません。

なんでも素直に口にしてしまう男性は、カワイイというよりも「底が浅い」と思われてしまい、「ほかの女性にも同じように言ってるんじゃないの?」と疑われてしまいます。

特に30代後半となった男性は、女性からの「カワイイ!」を素直に喜んでいる場合ではありません。

返事を求める

すぐに返事を求めるのは、せっかちで自分に自信がない男性がやってしまう行動です。

さらに女性が返事を濁していると、「答えやすいように」という勘違いの配慮から「YESかNOか」「AかBか」という二者選択の質問をしてしまいます。

こうした男性の行動は、女性にとっては苦痛でしかありません。

相手を見極めるために時間が欲しい場合や、うまく断るための時間が欲しいと考えている場合もあります。が、女性には「すぐに返事をするとガツガツしていると思われるんじゃないか」という不安もあるのです。

知り合って間もない、まだ相手のことをよく知りもしないなかで、返事をせかされると、YESの可能性は消えてしまいます。

男性脳によるアドバイスをしてしまう

女性の悩みに対し「良いアドバイスをしてやろう!」といきがって、上からのアドバイスをしてしまう男性がいます。子供がいる男性や職場で部下を教育している男性にありがちですが、恋愛における「上からアドバイス」は、たとえ相手のためであれ、やってはいけないことです。また、こうした指導者然としたアドバイスでなくても、男性は女性に悩みを相談されると「答えを出そう」としてしまいます。

しかし、女性は明確な解決方法を求めて相談しているわけではありません。

男性との接触の機会を持ちたいがために「相談ごと」を準備しているケースも多くあり、むしろ解決してほしくないと考えています。

2.男と女の駆け引きに勝つ4つの方法

ではNG行動を改善し、次に紹介する「駆け引きに勝つ4つ方法」を身につけましょう。

肝心の一言は言わない

「ねぇ、おいしい魚料理の店知ってる? この間雑誌で見たんだけど、イイ感じの店があってね……」

このあと「今後一緒に行こうよ」と誘ってしまってはいけません。

いかにおいしそうな店なのか、なぜ自分が魚料理の店に行きたいのか、などの周辺情報を小出しにしながら、相手に興味を持たせますが、肝心の一言「今度一緒に行こうよ」は言ってはいけません。

途中で別の話をして、相手との距離感を少し遠ざけていくと、女性は不安になり、接点を求めるようになります。

「魚料理のおいしい店」情報は、女性にとって願ってもない好材料です。

「今度、そのお店に連れて行ってください!」女性にこう言わせ、相手から誘わせるようにしましょう。

「返事はすぐじゃなくていいよ」の効力を活用する

せっかちな男性は即答を求めてしまいますが、ここはぐっとこらえて「返事はすぐじゃなくていいよ」とサラリと言いましょう。

返事の猶予を与えられることで、女性は当初「イヤだな」と思っていたことでも、時間が経つにつれ「そうイヤでもないな……」と思うようになります。

また返事を待ってもらっているという心の負い目が生まれ、「待ってもらっているのに断ったら悪いな」と思うようになります。

こうした相手の返事を保留するメリットをうまく活用しましょう。

女性の「一緒に悩みたい習性」を最大限に利用する

女性の悩みに対し、一生懸命に答えを出す必要はありません。

女性がどう思っているのかを聞いているだけでいいのです。しかし「生返事」や「単純なオウム返し」は聞き流していると見破られてしまいますので、あいづちや返事のバリエーションを日ごろから準備しておきましょう。

そして、「僕も同じだな」「僕でもそう思うよ」というように、自分が共感できる点はしっかりと言葉にして伝えましょう。

女性には100のアドバイスよりも、こうした共感が胸に響きます。

また話がひと段落したら、男性のほうからちょっとした相談を持ち掛けてみましょう。

くれぐれも仕事や家族などのディープな話ではなく、ちょっとした話にしましょう。

そして、そこでは「きみが僕だったらどうする?」と相手に問いかけます。

「君が僕だったら…」は心理的に強い一体感を作り出し、女性はそう問いかけられたことに喜びを感じます。

女性は答えを求めているのではなく、一緒に悩みたい習性があることを理解し、その習性を最大限に活用しましょう。

ときには結論を先に言う

女性を落とそうとするときには、決定的な一言を口にしたり返事をせかしたりすることは避けなければなりませんが、ときには「結論を先に言う」というひねり技も効果があります。

「今度、そのお店に連れて行ってください!」に対し、「いいよ、いつにする?今週の土曜日はどう?」では、女性に誘わせた意味がありません。

しかし「そうだね、今度の土曜日は会社のコンペがあって、そのあと関連企業の常務に食事に誘われそうで、その人、釣り好きだから魚料理も好きでね…」などと肝心な一言を言わないでいると、「もういい!この人いったい何が言いたいの!」と女性はウンザリしてしまいます。

ここではまず「そうだね。今度の土曜日にでも行きたいんだけど…、ひとつ問題がある」と返答します。「今度の土曜日に行きたい」という結論を先に言っておき、「ひとつ問題がある」ことに関心を持たせ、女性が大好きな一緒に悩むという土壌を作ります。

「コンペ出会う○○社の常務って釣り好きでね、この前メールでその店のこと紹介しちゃったんだよね。土曜日に一緒にって誘われそうだし、うまく断りたいけど、どう思う?」

こう言われると、女性は是が非でも土曜日のあなたを独占したくなります。

「じゃあ、魚の店はまたの機会にして、土曜日はほかのところでもいい?」きっと女性はどこでもついていくことでしょう。

男と女の駆け引きに勝ち、意中の女性をものにしましょう!

出会い系サイトに自己PR文を載せる際のコツ

出会い系サイトで、素敵な女性と知り合いたいアナタ。その目的は何でしょうか? 暇つぶしに時々、女の子と遊ぶことですか?それとも、いずれは結婚まで見据えられるような真剣なおつきあいをすることでしょうか?

どんな出会いを目的としているかによって、当然、サイトに載せるプロフィールや自己紹介文の書き方は変わってきます。

まずは、自分の目的がどちらなのかをハッキリさせた上で、以下の記事を参考にしてみてください。

気軽に遊んでくれる女性を見つけたい場合

気軽に遊んでくれる女性を見つけたい場合の自己PRの書き方は、それほど難しくありません。この場合は、自分の気持ちを素直に書いてしまって大丈夫です。たとえば「暇なので、◯◯近郊で今すぐ遊んでくれる女性を探しています。いいよ!って人は、こちらに連絡をください」程度で充分でしょう。

誠実さを匂わせる必要もありませんし、安全であることをやたらと強調する必要もありません。むしろ、ノリの良さやフットワークの軽さを全面に出した方が、同じ波長を持った女性が寄ってきてくれます。

また、このケースの場合、写真は、みんなで旅行へ出掛けた時のものや、同性の友達と撮ったプリクラなどを用意するのがベストです。友達が多く、人生をライトにエンジョイしている感を出すのが良いでしょう。もちろん、友達の写真をネットにアップする際は、必ず許可を得るか、顔をハートマークで隠すなどの加工をしてあげてくださいね!

真剣に交際できる相手、未来のお嫁さんを探したいという場合

さて、問題は出会い系サイトで、真剣に交際できる相手、未来のお嫁さんを探したいという場合です。いずれは結婚までしたいと考えているのに「暇なので遊びましょう」的なスタンスを最初から取ってしまうと、「軽い人」という印象を抱かせてしまい、後々になって真面目な交際を申し込んだ際に、拒否されてしまう可能性があります。では「結婚を前提に、真剣にお付き合いしてくれる人を探しています」と正直な気持ちを書けば良いのかというと、これでは逆に出会い系サイトにそぐわない「重さ」に、女性が敬遠してしまいます。

軽くても重くてもいけないだなんて…難し過ぎる!と思うかも知れませんが、コツさえ覚えてしまえば簡単です。まず、どんなに真剣な気持ちがそこにあったとしても「結婚」の2文字を掲載するのは控えておきましょう。どうしても相手に「結婚」を意識して欲しい場合は、比喩を使うことをオススメします。「結婚」と、直接的な言葉は書かずに「お互いを永く思い合っていける関係」「ずっと一緒にいて癒されるような関係」と、遠回しに書くのです。

このことを大前提とした上で、相手の気持ちを掴む自己PR文の書き方についてお伝えしていきますね!

自己PR文の書き方

真面目なお付き合いができるような相手を探しているのであれば「友達」「友人」という言葉を上手に使ってください。「気の合う友達を見つけられたらいいな、と思っています」「趣味の話で盛り上がれたり、悩みを相談しあったりできるような友人を探しています」というように、あくまでも「友達」を探しているのだというスタンスで書き始めるのです。

ただし、このまま最後まで書いてしまうと、「なんだ…、ただ友達を探してるだけなんですね?」という誤解を抱かせてしまいかねませんので、ここから大事な一言を付け加えていきます。そのフレーズとは、「もしフィーリングが合えば、そこから恋人同士の関係に発展したり…なんてことがあると嬉しいです!」ズバリこれです。これで、本当は「友達」ではなく、真剣に交際できるような「恋人」を探しているのだということを、暗に理解してもらうことができます。

この時、決して偉そうな書き方にならないよう、充分に注意してくださいね!「波長が合いそうな人とは、付き合ってもいいかなと思っています」なんて書き方は、論外です!「波長が合ったら、恋人として付き合いましょう」程度の言い方ならOKと思ってしまうかも知れませんが、これでもまだまだ偉そうに聞こえてしまいます。この書き方だと「恋人として付き合っていくどうか、なんでアナタに決定権があるわけ?」と思われてしまう可能性があるからです。

友達同士の関係から、いずれは恋人同士に関係性を発展させて行きたいというアナタの希望を伝える際には、恋人になれたら「嬉しい」、あるいは恋人のような関係になっていけたらと「願っています」と書きましょう。あくまでも「そうなれたらいいな…」と思っていることのみを、低姿勢で書くことが重要なのです。

さらに、アナタと友人になると、どのようなメリットがあるのかを魅力的にアピールできたらパーフェクトです!「パソコン関係にはけっこう強いので、困ってることがあれば助けられると思いますよ!」とか「ライブに行ったり、映画を観たりするのが好きなので、一緒に楽しみましょう!チケットを取るのは得意なので、希望さえ伝えてもらえたら、あとは僕が用意します」というように。困った時に助けてくれたり、面倒なことをやってもらえたり…、自分がエスコートしてもらっているイメージを抱くことができると、女性はその相手に対して好印象を抱きます。

ただし「僕は面白いですよ!」と書くのはNG。これだとハードルが上がってしまいますし、そもそも、本当に面白い人は、こういった場面で自分のことを「面白い」と簡単にアピールしたりしません。もし、面白いことが取り柄だと思うのであれば「芸人を目指していたことがあるので、話をするのは好きな方です」などと書くのがオススメです!

以上、出会い系サイトに自己PR文を載せる際のコツについてお伝えしてきました。是非、参考にしてみてくださいね!

プロフ画像をより「男らしく」「誠実そう」な印象にするテクニック

icon_business_woman12女性が出会い系サイトで男性を選ぶとき、プロフィールの写真は大きな役目を果たします。登録していない人もいるかもしれませんが、写真はある方が絶対に受けが良いです。

人物の顔は、情報量として、その人のイメージの大半を占めます。女性は事前に少しでも情報が多い男性を選ぶ傾向にあるので、プロフィール写真は欠かせないものです。

ここで、「どうせ写真を撮るなら、少しでもカッコよく見える一枚にしたい!」誰でもそう思いますよね?

結局、写真は自分をアピールしてより多くの相手との出会いを作るための材料になるのです。これに失敗してしまうと会える女性も減ってしまうので、なんとかイケメンに見える物が欲しいと思うのは当たり前のことでしょう。

しかし、やり過ぎは禁物です。「良く見せる」程度なら構いませんが、キメすぎた自撮りや加工された写真では逆に不自然になってしまうので注意が必要になります。

それでは、どうすればナチュラルに、より男らしい、女性が喰いつく写真が撮れるのか?

ここではそのためのテクニックを、『1.髪形 2.服装3.シチュエーション 4.光の加減』この4つに分けて、ポイントをご紹介していきます。

1.髪形

プロフィール写真を撮る時、真っ先に顔の印象を助けてくれる要素はなんでしょうか?

それは、髪形です。髪型は、顔の一部となってあなたのイメージアップを助けてくれます。そもそも、女性は男性の顔の造りをあまり気にしていません。全体から受ける雰囲気、それを最も重視しています。
最近では「雰囲気イケメン」なんて言葉も良く聞きますよね? あの言葉で表現される男性をイメージしてもらうと、髪形にとても気を遣っているのがよく理解できると思います。

髪形は必ずセットしてから写真を撮りましょう。自分に合った年代のヘア雑誌を参考にして、少し誇張して表情を付けるくらいがオススメです。

セットが苦手な人は、美容室帰りに美容師さんに撮ってもらうのもひとつの手です。恥ずかしいかもしれませんが、あの人たちは自分のカットモデルの写真なども撮るので、写真を撮るのにも慣れています。きっと、良い一枚を残してくれるはずですよ。

2.服装

fuku_tatamu髪形のパートでも説明したように、女性は男性の顔よりも、雰囲気を重視します。

髪形ほど写真には映りこまないかも知れませんが、次に大事なのは服装です。髪型はなかなか自由が利かない部分もあるので、そういう場合ファッションで自分をプロデュースする事はすごく意味があります。
ここでのポイントは、あなたの性格や生活が少し垣間見えるようなものを選ぶことです。

あなたがスーツで仕事をしているのなら、スーツを着るのも良いでしょう。スーツやネクタイは、フォーマル過ぎず、ビジネスマンらしい一着を選んでください。光沢の効きすぎた、いわゆる夜の仕事を連想させるようなスーツはやめましょう。

カジュアルスタイルで撮る時は、写った時に服がヨレて見えるようなものは避けましょう。Tシャツ一枚のラフな格好では「寝起き感」が出る危険性も有ります。しかし、アイロンをかけてパリッとしてあれば大丈夫です。下半身は写らないのであればあまり気にする必要はありませんが、全身が写る時はデニムを選ぶのが無難でしょう。これもヨレて見えると女性の目には貧乏臭く映ってしまうので、幅広のものはやめておいた方が良いです。

3.シチュエーション

実は、写真を撮る場所も雰囲気には大きく影響します。女性は目ざといので、そこを利用して広くてスタイリッシュな部屋をバックにプロフィール写真を撮ると、連絡が急増したという話もあるほどです。

理想的なのは上記のような環境ですが、そう簡単には実現できないでしょう。

そんな時とっておきの方法が、オシャレなショップの前で写真を撮ることです。この時、サーフショップなどちょっとスポーティな店の前で撮ると、好感度が高くなります。

他にも女性受けがいいのは、小さいインテリアショップ・ブックカフェなどでしょうか。

姑息な手ではありますが、別にどの店も行きたければ行けるのですから、女性に聞かれたら「何回か行ったことある」と言えばいいだけです。自分のお気に入りの店で良さそうなところがあれば、もちろんそこにしてみてください。

そして、シチュエーションで最も大事なのは、写真を誰かに撮ってもらうこと!

男性は自分を撮ることに慣れていない人が多いので、自然な印象にするには知り合いにパシャパシャ撮ってもらうのが一番です。髪形や服装にも意見がもらえる人を選ぶと、なお良いでしょう。

4.光の加減

ここまで写真を撮るためにしっかり準備をしても、光の加減が全てを台無しにしてしまうことがあります。特に真正面や真上・真下からの光だと、顔の凹凸が光で飛ばされたり、逆に光に沈んだりして、貧相で暗い印象になることが多いので気を付けてください。

ベストなのは、横方向からの光。朝や夕方に、人にお願いして撮ってもらうのがオススメです。横方向からの光は、影が立体的な演出をしてくれて鼻の高さなどをキリッと見せてくれます。少しナナメに角度をつけると、髪型の表情も伝わりやすいです。

自分が良く見える角度も探っておくと、女性と会う時にも活かせるかもしれません。ぜひこれらを実践して、たくさんの女性を引き寄せるのに役立ててみてくださいね。

リアルでモテない男性が出会い系サイトで成功する理由

nayamu_boy出会い系サイトで初めて彼女を作ったという男性も少なくはありません。それまでに全く出会いがなかったのでしょうか?

なぜリアルでモテなかった男性が、出会い系で恋人を見つけることが出来るのか気になるところです。そこで、女性から見た出会い系の男性の印象なども含めて考えてみましょう。

出会い系では積極性より消極的な男性が好印象!

リアルでモテる男性の特徴は、女性に好意を素直に伝えられる、気軽に声をかけることの出来る男性です。

しかし、出会い系サイトの場合、ネット上での出会いということからメールでじっくりと相手の事を知ってから会いたいと思う女性が多のが現実です。出会い系サイト内の女性の中では「自分に合せてくれる男性」が人気なのです。なかなかリアルでは、グイグイといけない男性だからこそ、そういった気遣いが出来るんですね。会話などでも、丁寧で真面目さを伺えるのでより好感を持って貰えます。

女性がリアルの世界では会えない男性だから新鮮

出会い系サイトの最大のメリットは、日常では決して出会えない数の異性との出会いが待っていることです。また、普段自分が日常を過ごしている生活圏内に居ないタイプの異性との出会いがあることも魅力の一つです。普段から行動範囲の狭い男性や仕事の忙しい男性なども、女性からみてとても新鮮なものです。

何よりまじめに出会いを求める女性にとって、そういった男性との出会いは出会い系サイトだからできるものだと言えます。女性会員の年齢も幅広く、20~40代など普段なら会わないような女性との出会いも待っています。男性側から見てもメリットが大きいと言えますね。

モテない男性好きな女性は必ず存在する!

「交際人数が多い」「彼女と何年も付き合っていた」など、モテる男性のイメージですが、実際に出会い系を利用している女性は真逆の男性を好んでいます。経験値の高い男性はいろんな免疫が付いていて、付き合いにくかったり、浮気されそうなどと敬遠する女性も多いんです。
本気で付き合いたいと思っている女性になればなるほど、リアルではモテない男性の方が信用できると思っています。自分のコンプレックスだった部分が、実は大きなプラス要素だったりするんですね。

まとめ

今まで人生でモテた試しがないと思って出会い系に登録している方もいるかもしれません。しかし、女性に人気があるのは、そのリアルでモテないタイプの男性なんです。不器用だからこそ、女性の母性をくすぐることもあるんです。是非、自分のコンプレックスを克服する意味でも後一歩を踏み出してみましょう。

 

体を鍛えてセクシーにアピール

筋トレをしていればいつでも異性に体を気遣っていて健康的なイメージを持ってもらえることが出来ます。時間がなくても十分に成果を挙げることが出来ます。筋トレのためにジムなどに毎月お金をつぎ込んでいる方も少なくありませんが、筋トレは自宅でも可能ですが、自宅ではないところや公園などでもいつでも可能です。

ジムに通わなくても自宅で可能

お金がなくても筋トレはいつでも行うことが出来ます。自宅周辺の公園や、公民館のプールなどを無料で利用する事も可能な地域もあります。また公民館や地域が提供している運動公園などを利用して筋トレを行うことも可能で筋肉トレーニングを行う際の遊戯が整っている公園などもあります。鉄棒や遊具を利用しての筋肉トレーニングの本などを参考に見てみると、お金0でも有意義な筋トレを行うことができます。

肉や牛乳、プロテインを中心に

栄養素の採り方として、栄養素の面でもお金をかけずに筋トレを行うことができます。トレーニング中は栄養素のバランスをとる必要があるからです。

筋肉を形成するためにはアミノ酸、ビタミンC、たんぱく質が必要になります。プロティンや肉食に切り替える余裕がない方でも、大豆を利用した料理で植物性のたんぱく質によって、筋肉を形成する事が可能です。アミノ酸ですが、コンビニエンスストアでサプリメントのアミノ酸αを300円で15日分利用することが出来リーズナブルにアミノ酸を摂取する事ができます。アミノ酸は定期的に摂取する必要がありますが量は少なくてokな栄養素です。ビタミンCは食後にオレンジを絞って飲みましょう。

定期的にリーズナブルに筋トレを行うほうが有意義

これで十分に筋トレを行う環境を体が準備してくれます。無駄に肉やプロティンを摂取しても定期的にリーズナブルに筋トレを行うほうが有意義です。

公園などでの筋トレのメリット

ジムよりも高いメリットを持っている公園での筋トレですが、最大のメリットとしては十分に有酸素運動を行うことができる環境だからです。有酸素運動を行ってから筋肉をトレーニングする事が基本となりよりのびのびとした良い筋肉を形成する事ができます。またもうひとつのメリットとして外の空気を数個とが出来るので十分なストレス解消につながります。

森や山での筋肉トレーニング法

自然の中で、マイナスイオンに癒されながら筋トレを行うことでさらに継続的な気持ちの良い筋トレを行うことができます。毎月支払っているジムの料金なども節約する事が出来、非常に有意義なトレーニング方法です。また公民館などのプールを利用した筋トレなども非常に有意義です。ジム要らずな筋トレ生活をスタートさせてみましょう。お金をかけずに理想の体系作りが可能です。女性の方でも最近は体を鍛えている方も増えています。近所の運動公園を検索して上手に利用していきましょう。

 

プロフィールには写メを載せることをオススメします

最近の出会い系では男であっても写メを載せるのが当たり前!のような風潮がでてきましたね。まあここまでスマホが普及すれば、だれだって1分もあれば自撮りがとれますし、女性にしろ男性にしろ会う前にどんな人なのか、容姿を見てみたいと思うのは当然の気持ちです。

しかし、自分の容姿に自信のある人であればなんの抵抗もないかもしれませんが、自信のない人にとってはなかなかアップロードしづらいですよね。

「自分はブサイクだし、こんな写真のせたら誰からもメールがこなくなるんじゃ……」

という不安を抱えてしまうのも無理はありません。といいますか、事実わたしがそうでした。自己評価なので少し甘めかもしれませんが、自分の容姿は中の下くらいかな……?と思っています。下の上かもしれませんが(笑)

まあ、一般的にブサイクの部類に入るのは間違いありません。でも、そんなぼくでもメールはたくさんもらえますし、おいしい思いだって何度もしています。

出会い系において容姿は重要なファクターではあるものの、それが全てではない!と声を大にしていいたいですね。

もちろんブサイクとイケメンならイケメンのほうが人気は出るし会いやすいのはまず間違いないでしょう。でもみんながみんなイケメンというわけではないのです。それに、女性の好みというのは男性から見た女性よりも幅広く、たまに「えっ、なんでお前みたいなブサイクが超美人と腕組んでるの……?!」と思うケースに遭遇したりしますよね。キャバ嬢の店外デートかもしれませんが、分不相応な美人な彼女をもつブサイクがいるのもまた事実。

つまり、ブサイクであるということは出会い系において必ずしもマイナスではないのです。むしろ、マイナスかプラスかでいえば、写メを載せていれば必ずプラスになります!それだけ、相手の顔を見て安心したいという女性が多いのです。

好まれる自撮り写メとは?

ただ、自撮り写メにも撮り方というものがあります。まるで証明写真かのように、真正面から真顔でとった写メというのはあまり評判はよくないことでしょう(笑)一番いいのは、誰かにとってもらった写真ですね。友達同士で遊んでいて自然な笑顔の写真なんかはベストといえるでしょう。また、趣味があるのならそれをしている最中の写真なんてのもいいですね。

釣りが趣味な人であればいかにも釣りっぽい帽子を被って笑顔の写真などは、もはやイケメンもブサイクも関係なく、ほとんどの女性において好感を得てもらえることでしょう。

でも、そんな都合のいい写真が手元にあるとも限りませんので、そういう場合は新たに自撮りするしかないというケースもままあります。そんなときは、どう撮るのがいいのでしょうか?

最近の携帯ではインカメラという、タッチパネルのすぐ真上にカメラがついているものもあります。それを使えば、どう写るのかを確認しながら写メが取れるため、それを活用するのもいいでしょう。

個人的にオススメなのは、鏡に写った自分を撮るというものですね。広く使われている手法ですし、直接自分を撮るよりも鏡を介することでどこか自然な写りになりやすいというメリットも有ります。

また、その際に自分の口元あたりをスマホで隠したりするのも有効なテクニックですね。バカ正直に顔のすべてを載せるのは恥ずかしいし、もし知り合いに見られたら困る……という理由にもなりますので、不自然に思われることはありません。

マスクを付けて取る人もいますが、個人的にはあまりオススメできません。なにしろマスクをつけている=ブサイクである、のような印象が広まってしまっていますからね。顔のパーツに自信がないから、臭いものに蓋をしているんだろう?というようなとらわれ方をしてしまうことも。

事実、最近の調査ではマスクありよりもマスクなし写真のほうが魅力的に写る、という結果になったようです。

白いマスク、魅力も隠す? 「病気」「不健康」の印象

北大・河原特任准教授ら調査

白いマスクを付けると、顔の魅力が下がる―。そんな調査結果を、北大大学院文学研究科の河原純一郎特任准教授(46)=認知心理学=らがまとめた。マスクなしとありの顔写真を別人に見せ、印象度を点数化して比較した。マスクをめぐっては近年、風邪の予防や花粉症対策といった本来の用途ではなく、化粧いらずの「だてマスク」が若い女性を中心に人気となっている。今回の結果は、そんな流行に一石を投じるかもしれない。

中京大心理学部の宮崎由樹助教(32)=同=との共同研究。「マスクと顔の魅力の関係を科学的に検証したい」として、注意や記憶など人の認識を研究している河原特任准教授らが、2013年から調査を始めた。1月に論文にまとめ、日本心理学会の国際誌で近日中に発表する予定という。

調査法は、20~30歳の女性66人の顔写真を1枚ずつ用意し、半数はマスクなしのまま、残りを白いマスク姿に加工。これらを男女29人に見せ、どれだけ見た目が魅力的か、最高100点から最低1点までで評価してもらった。男性66人の顔写真についても同様の手法で、別の男女26人に回答してもらった。

マスクの有無の調査では、女性の顔写真の平均点が、なし49・1点、あり44・7点となった。男性はなし41・7点、あり39・0点で、男女ともにマスクなしの方が高い評価だった。

「だてマスク」若い女性に人気

もともと魅力が高いと認識されている顔写真のみで平均点を比べると、女性はマスクなし65・4点、あり56・5点。男性がなし56・5点、あり51・6点で、全体平均以上にマスクの有無で大きな差が出た。

河原特任准教授は「顔を隠すことで見た目に影響が出るだけでなく、『病気』『不健康』といった白いマスクの一般的な印象が魅力の低下を招いた」と分析。マスクは顔の情報量を減らすため、美しい肌や唇など本来持っている魅力的な特徴が多いほど、好感度を下げるほか、白いマスクの負のイメージが魅力をさらに減退させるという。

これは出会い系においても同じこと……というよりも、写真でしか相手の容姿を知ることが出来ず、その写真がすべてになってしまう出会い系においてマイナスイメージがついてしまうのは致命的ですからね。

自分で取るときはマスクをつけないこと、そしてマスクをつけている女性が美人にみえたとしても冷静になること、が必要かもしれません(笑)

モテる男が無意識に使いこなしている3つの会話テクニック

「女性との会話が続かない、弾まない……」と悩んでいませんか?

しかし、無言のまま恋愛ができるわけありませんよね?

会話が続かなければ、たとえ付き合えても、すぐ別れが来ます。つまり、女性にモテて、恋愛関係が続くかどうかは「会話テクニック」にかかってるんです。

しかし、安心してください。

「話す内容」と「コツ」さえ抑えれば、誰でも簡単に女性を落とす会話テクニックをマスターすることができます。実は、モテる男性はこのテクニックを使いこなしているだけのこと。

そこで今回は、モテる男が無意識に使いこなしている3つの会話テクニックをご紹介します。

これをマスターすれば、たとえあなたに興味のない女性ですらも、あなたに恋愛感情を抱きはじめます。

女性の愚痴、悩み、相談を聞き出す

女性があなたに心を開き、恋愛感情をもつために、一番効果のあるテクニックは、「女性の愚痴、悩み、相談を聞き出すこと」です。

そして、共感したり、褒めてあげたりすれば、女性は勝手に「私にはこの人が必要……」と思いはじめ、あなたを求めるようになります。

なぜなら、愚痴、悩み、相談を聞き出すことで、女性の中で次のような感情・思考の変化がおこるからです。

  1. 愚痴、悩み、相談を聞いてもらう
  2. 「うん、うん、そうだよね。わかるなぁ」と共感されたり、「うん、うん、〇〇ちゃん頑張ったね。すごいよ」と褒めてもらう
  3. 自分を受け入れ、認めてもらえたと感じ、悩んでいたときのネガティブな感情がポジティブな感情に変わる

その結果、あなたをよき理解者と認識し「わたしにはこの人が必要……」と思うようになるのです。

女性を褒める

女性はとにかく褒められることに弱いんです。

「褒めること」はモテるための必須スキルといっても過言ではありません。なんとしてでも褒めるところを探してください。

といっても、ただ褒めればいいわけではありません。女性が褒められると喜ぶポイントをご紹介します。

まずはファッション、アクセサリー、髪型、メイクなどの「外見」を褒めましょう。女性はファッションへのこだわりが男性より強いため、褒めると効果が高いです。

また、アクセサリーなどを褒められると、つけ外しするごとに、あなたを思い出す刷りこみ効果も期待できます。

次に、性格、スキル、相手の得意分野などの内面を褒めてあげましょう。とくに、美人やプライドの高い女性は内面を褒めると効果的です。

また、褒めるときは「すごいね」「すばらしいね」など言葉を加えると、褒め効果が一層高まります。

女性の目を見て話す

女性と会話をするとき、目を見て話すことは非常に重要です。目を見て話すのが苦手な人も多いと思いますが、視線を合わせられない人=自信のない男と、女性は無意識に思います。

それくらい、視線はモテるための重要な要素です。

しかし、ずっと見続ければいいわけではありません。

人は8秒以上見られると、威圧感や恐怖心を抱くともいわれています。では、どのようにすればいいのかというと、1.5~3秒見たら視線を左右にはずす→視線をもどし目を合わせるという動作繰り返してください。

このとき、視線をはずすのは、あなたから先にするのがポイント。なぜなら、先に視線をはずした方が、恋愛関係で「優位な立場」になることが心理学的にわかっているからです。つまり、視線のテクニックを使うだけで、知らず知らずのうちに、あなたが「追われる立場」になるのです。

モテる男は全部実践!きちんと謝れる男ほど男らしいものはない!

ojigi_fukai_side仕事でも日常生活でも素直に謝れない男性が非常に多いです。それというのも、『男のプライド』だったり、『男らしい』というものをはき違えている事が原因と思われます。

女性が思う男らしさ

女性は男らしい男性が好きです。しかし、男性が考える男らしさは女性の思うものとズレがあるため、勘違いしているケースが多く、見るに堪えません。俺についてこい!と、空気も読まずにオラオラ系で一方的にグイグイ・・・

女性が求める『男らしさ』は、弱いものを守れる強さと優しさです。女性は基本守ってもらいたいと思う生き物ですから、何かあったときに頼りになってくれる男性を求めています。それなのに男性は、見た目や外見だけで内面は女々しかったというのがほとんど。そんな時の女性のガッカリ感は半端ないです。

「この人についていきたい!」と女性に思ってもらうためには、見た目だけの男らしさを見せることはやめて、誰からも頼りにしてもらえるような内面の男らしさを持てるよう努力するのが一番ですよ。

私も、「少々強引かなあ」と思えるような行動を意識して取るようになったら、モテ度合いがテキメンに変わってきました。

横柄はいけませんが、少々の強引を女子が待っているのは間違いがなさそうです。

謝れない男はとても格好わるいもの

何かで他人に迷惑をかけた時など、「自分は悪くない。」と謝ることをしなかったり、自己保身で必死にその場をグダグダと言い訳をしてごまかそうとする男性。本当に見苦しく、人間としても人格を疑ってしまう瞬間です。

仕事、日常、恋愛の中で、『謝る』という行為が非常に重要になってきます。自分の非を素直に受け止め、「すいません」と謝る事ができるのは容易いことではありませんし、プライドを出来るだけ傷つけられたくない男性なら尚更難しいのかもしれませんね。そんな中で、しっかりと謝る事ができる男性は本当に格好良く見えるものですし、何より「男らしい」と女子には映るようです。そんな姿に女性は惹かれてしまうようですね。

ベタな内容ではありますが、遠く何百年も前から、「潔い男はモテる」というのは変わらないようです。

だからといって、何もしていないのに何でもかんでも謝るということではありません。本当の男らしさとは、自分のダメな部分を隠すために自己保身をするのではなく、悪い部分は悪いと潔く認め、謝ることのできる男性のことを言うんですよ。

まとめ

「人間性をあげる努力」をしよう!

女性は確かに見た目も中身も格好良い男性が好きです。外見はオシャレしたり、ヘアスタイルに気をつかうだけでだいぶ印象を良くすることは可能です。
しかし、内面はどうでしょうか?普段の行動は恋愛の場においても出てしまうものですから、人として誇れるよう常に心がけて行動していくことが、恋愛をうまくいかせる一番の近道かもしれませんね。

普段から意識して行動を取るようにしてみてください。
今日明日で変化は出ませんが、半年経つと雲泥の差が出てくるようになります。

今日から実践!潔いサッパリ男子。

モテる男までの道のりは、そう遠くはありません!