体を鍛えてセクシーにアピール

筋トレをしていればいつでも異性に体を気遣っていて健康的なイメージを持ってもらえることが出来ます。時間がなくても十分に成果を挙げることが出来ます。筋トレのためにジムなどに毎月お金をつぎ込んでいる方も少なくありませんが、筋トレは自宅でも可能ですが、自宅ではないところや公園などでもいつでも可能です。

ジムに通わなくても自宅で可能

お金がなくても筋トレはいつでも行うことが出来ます。自宅周辺の公園や、公民館のプールなどを無料で利用する事も可能な地域もあります。また公民館や地域が提供している運動公園などを利用して筋トレを行うことも可能で筋肉トレーニングを行う際の遊戯が整っている公園などもあります。鉄棒や遊具を利用しての筋肉トレーニングの本などを参考に見てみると、お金0でも有意義な筋トレを行うことができます。

肉や牛乳、プロテインを中心に

栄養素の採り方として、栄養素の面でもお金をかけずに筋トレを行うことができます。トレーニング中は栄養素のバランスをとる必要があるからです。

筋肉を形成するためにはアミノ酸、ビタミンC、たんぱく質が必要になります。プロティンや肉食に切り替える余裕がない方でも、大豆を利用した料理で植物性のたんぱく質によって、筋肉を形成する事が可能です。アミノ酸ですが、コンビニエンスストアでサプリメントのアミノ酸αを300円で15日分利用することが出来リーズナブルにアミノ酸を摂取する事ができます。アミノ酸は定期的に摂取する必要がありますが量は少なくてokな栄養素です。ビタミンCは食後にオレンジを絞って飲みましょう。

定期的にリーズナブルに筋トレを行うほうが有意義

これで十分に筋トレを行う環境を体が準備してくれます。無駄に肉やプロティンを摂取しても定期的にリーズナブルに筋トレを行うほうが有意義です。

公園などでの筋トレのメリット

ジムよりも高いメリットを持っている公園での筋トレですが、最大のメリットとしては十分に有酸素運動を行うことができる環境だからです。有酸素運動を行ってから筋肉をトレーニングする事が基本となりよりのびのびとした良い筋肉を形成する事ができます。またもうひとつのメリットとして外の空気を数個とが出来るので十分なストレス解消につながります。

森や山での筋肉トレーニング法

自然の中で、マイナスイオンに癒されながら筋トレを行うことでさらに継続的な気持ちの良い筋トレを行うことができます。毎月支払っているジムの料金なども節約する事が出来、非常に有意義なトレーニング方法です。また公民館などのプールを利用した筋トレなども非常に有意義です。ジム要らずな筋トレ生活をスタートさせてみましょう。お金をかけずに理想の体系作りが可能です。女性の方でも最近は体を鍛えている方も増えています。近所の運動公園を検索して上手に利用していきましょう。

 

メールだけで恋人になれた体験談

出会い系サイトでお付き合いをした人がいました。

私が出会い系サイトに書き込みをした際に、彼女からメッセージが来たのがきっかけでした。

彼女とメッセージを交換していて、仕事の話ですごく意気投合したのです。彼女は美容師で、私は当時栄養士をしていました。私達はお互いに、将来、美容の道を目指すか、栄養士の道を進むかで考えていたので、同じだなと思いました。そんなことで、彼女と仕事の事についていろいろとお話をするようになりました。お互いに充実していて、でも辛い事もあり、お互いの職業についていろいろ聞くことができて楽しかったです。

そのほかにも、カラオケが大好きな事や、甘いものが大好きな事も共通していて、更に親近感がもてました。

彼女とは毎日のメールが楽しくて、お互い仕事は忙しかったですが、マメにメールをくれてまるで恋人同士のような感覚を覚えるようになりました。彼女からも「恋人みたいだね」とメールが来た事もあり、一度電話をしてみる事になりました。

電話ではすごく緊張するかと思ったのですが、接客業の彼女なので、すごくトークが上手です。すぐに打ち解ける事ができました。電話でもすごく楽しい時間を過ごす事ができ、私はしだいに彼女の事が気になって来ました。

そしてついに彼女にメールで告白をしました。すると、彼も私のことが気になっていたようで、お付き合いするようになりました。

でも、彼女の顔は知りません。彼女に逢ったこともありません。メールだけでの関係でもお付き合いをする事は可能なのか、すごく不思議に思いました。

そして、思い切って彼女に逢おうといってみると、彼女も了承してくれました。

彼女に逢うことが決まってからは、彼女もすごく嬉しそうに私にメールを送ってくれるようになり、お互いが約束の日に会うことが嬉しくなっていたように思います。

実際に会うと、お互いに少しイメージとは違ったようでしたが、話してみるとやはり楽しくて、出会えたことが嬉しく感じるようになりました。彼女から正式に告白をされてお付き合いをするようになりました。

メールからお付き合いが始まって実際に付き合うって順序は珍しい事のように思いますが、メールでは顔を見なくても気持ちを伝えやすいのですごく便利なツールだと思いました。
でも、すごく緊張していたのは覚えています。

そして、お付き合いが成立した時には、布団の上で嬉しくてゴロゴロ転がっていたのを覚えています。

出会い系サイトで頑張って恋人を探そうとしている方でも、頑張ればできるということもあると思いました。

プロフィールには写メを載せることをオススメします

最近の出会い系では男であっても写メを載せるのが当たり前!のような風潮がでてきましたね。まあここまでスマホが普及すれば、だれだって1分もあれば自撮りがとれますし、女性にしろ男性にしろ会う前にどんな人なのか、容姿を見てみたいと思うのは当然の気持ちです。

しかし、自分の容姿に自信のある人であればなんの抵抗もないかもしれませんが、自信のない人にとってはなかなかアップロードしづらいですよね。

「自分はブサイクだし、こんな写真のせたら誰からもメールがこなくなるんじゃ……」

という不安を抱えてしまうのも無理はありません。といいますか、事実わたしがそうでした。自己評価なので少し甘めかもしれませんが、自分の容姿は中の下くらいかな……?と思っています。下の上かもしれませんが(笑)

まあ、一般的にブサイクの部類に入るのは間違いありません。でも、そんなぼくでもメールはたくさんもらえますし、おいしい思いだって何度もしています。

出会い系において容姿は重要なファクターではあるものの、それが全てではない!と声を大にしていいたいですね。

もちろんブサイクとイケメンならイケメンのほうが人気は出るし会いやすいのはまず間違いないでしょう。でもみんながみんなイケメンというわけではないのです。それに、女性の好みというのは男性から見た女性よりも幅広く、たまに「えっ、なんでお前みたいなブサイクが超美人と腕組んでるの……?!」と思うケースに遭遇したりしますよね。キャバ嬢の店外デートかもしれませんが、分不相応な美人な彼女をもつブサイクがいるのもまた事実。

つまり、ブサイクであるということは出会い系において必ずしもマイナスではないのです。むしろ、マイナスかプラスかでいえば、写メを載せていれば必ずプラスになります!それだけ、相手の顔を見て安心したいという女性が多いのです。

好まれる自撮り写メとは?

ただ、自撮り写メにも撮り方というものがあります。まるで証明写真かのように、真正面から真顔でとった写メというのはあまり評判はよくないことでしょう(笑)一番いいのは、誰かにとってもらった写真ですね。友達同士で遊んでいて自然な笑顔の写真なんかはベストといえるでしょう。また、趣味があるのならそれをしている最中の写真なんてのもいいですね。

釣りが趣味な人であればいかにも釣りっぽい帽子を被って笑顔の写真などは、もはやイケメンもブサイクも関係なく、ほとんどの女性において好感を得てもらえることでしょう。

でも、そんな都合のいい写真が手元にあるとも限りませんので、そういう場合は新たに自撮りするしかないというケースもままあります。そんなときは、どう撮るのがいいのでしょうか?

最近の携帯ではインカメラという、タッチパネルのすぐ真上にカメラがついているものもあります。それを使えば、どう写るのかを確認しながら写メが取れるため、それを活用するのもいいでしょう。

個人的にオススメなのは、鏡に写った自分を撮るというものですね。広く使われている手法ですし、直接自分を撮るよりも鏡を介することでどこか自然な写りになりやすいというメリットも有ります。

また、その際に自分の口元あたりをスマホで隠したりするのも有効なテクニックですね。バカ正直に顔のすべてを載せるのは恥ずかしいし、もし知り合いに見られたら困る……という理由にもなりますので、不自然に思われることはありません。

マスクを付けて取る人もいますが、個人的にはあまりオススメできません。なにしろマスクをつけている=ブサイクである、のような印象が広まってしまっていますからね。顔のパーツに自信がないから、臭いものに蓋をしているんだろう?というようなとらわれ方をしてしまうことも。

事実、最近の調査ではマスクありよりもマスクなし写真のほうが魅力的に写る、という結果になったようです。

白いマスク、魅力も隠す? 「病気」「不健康」の印象

北大・河原特任准教授ら調査

白いマスクを付けると、顔の魅力が下がる―。そんな調査結果を、北大大学院文学研究科の河原純一郎特任准教授(46)=認知心理学=らがまとめた。マスクなしとありの顔写真を別人に見せ、印象度を点数化して比較した。マスクをめぐっては近年、風邪の予防や花粉症対策といった本来の用途ではなく、化粧いらずの「だてマスク」が若い女性を中心に人気となっている。今回の結果は、そんな流行に一石を投じるかもしれない。

中京大心理学部の宮崎由樹助教(32)=同=との共同研究。「マスクと顔の魅力の関係を科学的に検証したい」として、注意や記憶など人の認識を研究している河原特任准教授らが、2013年から調査を始めた。1月に論文にまとめ、日本心理学会の国際誌で近日中に発表する予定という。

調査法は、20~30歳の女性66人の顔写真を1枚ずつ用意し、半数はマスクなしのまま、残りを白いマスク姿に加工。これらを男女29人に見せ、どれだけ見た目が魅力的か、最高100点から最低1点までで評価してもらった。男性66人の顔写真についても同様の手法で、別の男女26人に回答してもらった。

マスクの有無の調査では、女性の顔写真の平均点が、なし49・1点、あり44・7点となった。男性はなし41・7点、あり39・0点で、男女ともにマスクなしの方が高い評価だった。

「だてマスク」若い女性に人気

もともと魅力が高いと認識されている顔写真のみで平均点を比べると、女性はマスクなし65・4点、あり56・5点。男性がなし56・5点、あり51・6点で、全体平均以上にマスクの有無で大きな差が出た。

河原特任准教授は「顔を隠すことで見た目に影響が出るだけでなく、『病気』『不健康』といった白いマスクの一般的な印象が魅力の低下を招いた」と分析。マスクは顔の情報量を減らすため、美しい肌や唇など本来持っている魅力的な特徴が多いほど、好感度を下げるほか、白いマスクの負のイメージが魅力をさらに減退させるという。

これは出会い系においても同じこと……というよりも、写真でしか相手の容姿を知ることが出来ず、その写真がすべてになってしまう出会い系においてマイナスイメージがついてしまうのは致命的ですからね。

自分で取るときはマスクをつけないこと、そしてマスクをつけている女性が美人にみえたとしても冷静になること、が必要かもしれません(笑)

モテる人はみんな実践! デートに不可欠な「さりげなさ」とは

女性とのデートをどうしたら良いのか困った時、雑誌やマニュアル本を頼りたくなるのではないでしょうか。しかし、多くのデート指南書やハウトゥー本では、「さりげなく手を差し伸べる」、「さりげなくドアを開ける」、「さりげなく荷物を持つ」、などと書かれています。それを鵜呑みにして、単純に手を差し伸べたり、ドアを開けたり、荷物を持ってあげてみたりしても、どこかぎこちなくなってしまい、うまくいかないのではないでしょうか。

それは「さりげなさ」が足りないからです。「わざとらしい」と「さりげない」は何が違うのでしょうか。

「さりげなさ」は表情

「さりげなく手を差し伸べる」場合、どのようなシチュエーションが考えられますか?どこか高いところに登る時、例えば階段などが挙げられます。階段の最上段に登った時、彼女に手を差し出すあなた。さりげなく手を差し伸べるにはどうしたら良いのでしょうか。

こんなシチュエーションで手を差し出すのはキザだなと思われるかもしれませんし、拒否されてしまうリスクも当然考えられます。しかし、それを気にして恥ずかしそうな表情を見せてしまっては、無理してるなということが伝わってしまいます。また、手を伸ばしたかどうかわからないくらいの小さな動作ではただの挙動不審です。

さりげなく手を差し伸べるのであれば、「普通のこと」「当たり前のこと」をやっているという表情をしましょう。表情が通常時と変わらなければ、もしスルーされたとしても、何事もなかったかのようにやり過ごすことができます。

「さりげなさ」はタイミング

女性とのデートで男性がドアを開けるというレディーファーストのシーンは海外の映画などでよく見かけるかもしれません。

お店に入る直前に不自然な早歩きで先にお店の前に到着し、「どうぞ」と言ってドアを開けるのは、ホテルのボーイか映画俳優がやるから様になるのであって、一般人が同じようにやるのは少々痛い感じに見えてしまいます。要はタイミングなのです。見え見えの動きで、いかにも「レディーファーストやってます」という主張をされるとウザいだけなのです。

女性より半歩前に出て、スッとドアを開けるだけで十分です。言葉もいりません。女性が待つことも、身構える暇さえ与えずに行えることが、さりげなさなのです。

「さりげなさ」は観察力

さりげなく何かをするというのは実は難しいことです。さりげなく何かができる人は、女性の扱いに慣れているのももちろんですが、最も重要なのは観察力が優れているという点です。荷物を持ってあげることにしても、彼女がそれを嫌がるやタイプかどうかの判断や、彼女が必要としているかどうかの判断は、女性を観察することでわかるものです。声をかけるタイミングや手を出すタイミングはいつが良いのか、しっかりと相手を観察することでわかります。

観察するのも、相手を凝視していては怪しまれてしまいます。想像力を働かせて、「さりげなく」行うことが重要ですよ。

出会い系サイトを使ってデートまで持っていく全手順

現在では様々な出会い系サイトがありますが、それを使ってどの様にすれば、女性とデートまでいけるでしょうか?

今回はその技をいくつかお伝えしましょう。

プロフィールは誰が見ても解るように

まず、出会い系に登録をする所から始めます。プロフィールを記入する項目には『名前・年齢・趣味・特技』等の項目をしっかり書き込む事が重要です。名前はニックネームでかまいませんが、偽りの無いようにして下さい。そして、最も大事な事は……『自分の顔写真』を掲載する事です。

女性に好感を持ってもらうためには顔写真が必要です。自分はこういう人間だという事をアピールしないといけません。自分に自信が無いと言っている場合ではありません。何のために出会い系サイトに登録したのか、よく考えて下さい。

興味を持った女性にメッセージを送ってみる

登録が終わったら、次は好みの女性を探しです。自分の趣味や特技等にあった女性を探すのです。ここで重要なのは『顔の好みで女性を選ばない』事です。女性は顔だけではありません。自分と同じ趣味や特技を持っている女性を選びましょう。

そして、好みの女性が見つかったら今度はメッセージを送ってみましょう。そして、返信がくるのを待つのです。しかし、何日経っても返事が来ないからといって何度もメッセージを送ってはいけません。しつこいと思われ、無視されてしまいます。返信が来るまで待ちましょう。

もし、何日経っても返信が来ない場合は、女性の方が自分に好感を持ってくれていないという事です。その時はキッパリ諦めて次の女性を探しましょう。

連絡先を交換する

女性からメッセージが来たら、浮かれずにクールな対応をしましょう。紳士を装うのです。そして、メッセージを送って来てくれた女性に感謝の言葉を述べましょう。この時は敬語です。年上・年下問わずです。
それから、連絡先の交換OKというメッセージが来たら、LINEやメールの交換をしましょう。この時も自分からしつこくいかないように。何度もメッセージでやり取りしながら慎重に行って下さい。

デートに誘ってみる

連絡先を交換して、何度も連絡を取り合って、この人とデートしたいなと思ったら、誘ってみましょう。何度も連絡をしているのだから、女性は断るはずがありません。これでOKのサインがでたら、いざデートです。

デートの前に行わなければいけない事

デートをする前に行わなければいけない事があります。それは、まず下見。どこに行きたいのかをあらかじめ知っておいてから、計画を立てて実行しましょう。日時・待ち合わせ場所、行きたい場所、食事をするお店等を入念に調べあげて、女性が喜んで貰えるように計画を立てていきます。下見は女性目線で行って下さい。

次に予約です。映画を観たいというのであれば、チケットはあらかじめ予約。食事をしたいのなら、お店に予約。混んでいる場合でもスムーズに入れる様にしっかり予約をしておきましょう。
そして、デートの時の格好にも気を付けて下さい。女性が軽蔑しないような格好をするのです。男の身だしなみをきちんとし、服装も考えましょう。女性は『オフィスカジュアル』な服装が大好きです。もし、解らない時はショップに行き、店員さんと相談して下さい。

また、お金は全て自分が支払いを済ませなければいけないので、予算はどのくらいかをあらかじめ調べて下さい。当日は自分が考えている予算よりも多めに持っていきましょう。

デートの時は女性を褒める・話を聴いてあげる

デート当日は、お互いドキドキしています。しかし、紳士を装わなければいけません。女性をリードさせるようにして下さい。

また、時間はきっちり守りましょう。待ち合わせ場所に決して遅れる事が無いようにして下さい。女性を待たせるのではなく、自分が待ちましょう。

女性と出会った時は、まず女性を褒めましょう。女性は常に自分の容姿にコンプレックスを抱いています。言葉巧みに女性を操るのです。そうして、自分のペースに持ち込みましょう。しかし、全ての事はレディファーストです。デートの主役は女性という事を忘れずにして下さい。

そして、女性は話をするのが大好きです。女子会があるのはその為です。自分がベラベラしゃべるのではなく、女性の話をしっかり聞きましょう。もしかしたら、とてもくだらない事かもしれません。しかし、それを聞いてあげ、同調してあげる事によって女性は安心します。

感謝の気持ちを伝える

デートが終わったら、どっと疲れると思いますが、その日のうちに女性に感謝の気持ちを伝えましょう。そして、次回もデートしてもらえるかどうか聞きましょう。もし、それでOKが出たら、貴方の勝ちです。

このように、デートまでこぎつけるのにはたくさんの事を行わなければいけません。中々大変ですが、交際したいのであれば、このくらいはやっておかないといけません。
難しいかもしれませんが、きっと貴方にも良い出会いが待っています。これは、先着順と言っていいかもしれませんね。貴方が素敵な女性とデートできる様に祈っています。

女性のチェックは「変な人」を避けるために行われている

出会い系サイトでは、どういう人間が出て来るか分からない面白さがある反面、同時に変な人が出て来る可能性もありますから、それが利用に際してのブレーキにもなっています。

「変な人じゃなくてよかった」

ある出会い系サイトで待ち合わせた女性が開口一番、ほっとしたように言い放った台詞です。

出会い系サイトを使い慣れた女性ほど、過去に「変な人」と出食わした経験をして来ているということですね。

新規登録者でもない限り女性会員はまず、「変な人」のチェックを怠りません。

変な人と思われないように注意する

まず自分を売り込むに当たって、最低限注意しなくてはならないことは、「変な人」だと思われないことです。

出会い系サイトの場合、変な人だと思われてしまったら、事実はどうあれそこで終了だからです。

筋肉や胸毛を売り込みたいあまり、上半身裸の写真を貼っている人をたまに見ますが、女性からすると引くそうです。

若々しい写真を貼っていながら、声が老けていたりすると、てきめん声に疑いを抱いてしまう女性は少なくないようです。

写真が事実であれば、声が老けていることをスカイプなどで話す前にあらかじめ、メールで伝えておくと誤解を受けずに済むかもしれませんね。

絵文字の多用、あるいは赤ちゃん言葉の連発とかは、やりすぎると変な人と言うより「怪しい人」と思われたりするようです。

また、親しくならないうちから裸の画像や動画を要求して来る人は、最初からNGだそうです。

結局、どういうタイプの男が「変な人」に当たるか、基準は女性によって異なりますから一概には言えませんが、自分のセールスポイント、強みを売り込む際にむしろ、その売り込み方が「変な人」だと思われていないかどうか、今一度吟味してみることをお勧めします。

変な人だと思われない売り込み方を工夫する

筋肉質が自慢で、それをアピールしたいのであれば、いきなりプロフに裸の写真を載せるのではなく、会話の中で海やプールに行ったときに撮った水着写真を出すとか、方法はあると思います。

お金を持っているなら、預金残高を自慢するより、まずデートの費用はこちらで持つことを確認するだけで、最初は十分です。

出会い系サイトでは、プレゼンの仕方如何で本来の魅力が誤解を受けてしまい、上手く伝わらないばかりか「変な人」に思われたりすることもあります。

まず「変な人」だと思われないようにするだけで、面接の可能性は俄然高まります。

出会い系でうまくアポイントまで持っていく2つの工夫

出会い系というのはたくさんの女性の中から自分を選んでもらうという、競争なんですね。なので自然体のままで、なんてことを言っているとすぐに素敵な他の男性に女性の心は奪われてしまうんです。

逆に女性の心を奪い、連絡を頻繁に取り合うようになれば、デートまでは一気に可能性が高くなります。今日はそのための工夫を2つ解説していきましょう。

プロフ写真は自撮りNG

いきなり意外な話かもしれません。普通は自撮りを数枚繰り返して一番イケてると思うものをアップしますよね。カッコいい、老けてない、自分の悪いところが隠れてるやつを一生懸命フラッシュでとばして作り上げます。さあ、果たして女性はそれを見てカッコいいと思うでしょうか。

実はおそらくNOなんです。

以前出会い系で出会った女の子に、なぜ自分を選んでくれたのかを聞いたことがあります、その時の答えは意外なものでした。

「写真が自然だった」

そう、私はその時、自画撮りが面倒臭くて、友達とはしゃいでる時の画像を切り取ってアップしていたんです。その時気がつきました。自画撮りはわざとらしいと。

そう思い、冷静に他の男性の写真を見てみると、なんか変です。考えてみてください。本来なら、写真て、他の人にとってもらいますよね。その方が自然だし、他人モードな表情になっている。それに比べて自画撮りは自意識のかたまりモードな表情です。到底他人に見せる表情ではありません。なので、怪しい雰囲気になってしまうのです。そうなるよりむしろ、プロフ画像には自然体の他人撮りを載せることをオススメします。

事実こうしてから、メールの返信率が見違えて上がりましたので、試してみてはいかがでしょうか。

自己紹介はエサをまけ

だいたい出会い系というのは男性のプロフを見て女性から寄ってくるということは少なくて、女性の掲示板にダイレクトなメッセージを男から送るというのが100%ですよね。なので効果的なメールを送らなければなりません。効果的な=返信が返って来やすいということです。

そのためにはメールの中には女の子が食いつきそうな単語を散りばめておきます。

例えばある女の子が、趣味のキーワードにペット、語学、と書いてありました。するとすかさず、メールをするときに、「初めまして、犬好きの⚪︎⚪︎です。ペット好きだと書いてあったのでメールしてみました、ちなみに趣味はフランス語です。」などと送るんです。文例中には相手に合わせた、二つのエサ=犬、フランス語、が入っているので、どちらかに食いついてくれればOKです。実際この時は、フランス語の方に食いついてきて、後日会うことができたんです。

出会い系は始め、顔も写メしか見えなければ素性も分かりづらく、共通点を探すのは一苦労ですよね。なのでエサをまいておくことが重要になってきます。と言っても簡単です。彼女のプロフを見て、自分で広げられそうなものを記入して、ファーストメールを送るだけ。

これを複数の女性に大量投下してください。いきなり成功は難しくても10件打てば2件くらいはアポまでいく期待はあるんです。

終わりに

いかがでしたか。このエサメール+自然体なプロフ写真で女性の心理的なハードルはグッと下がります。写真の安心感+自分との共通点を見つけたからなんですね。このような心理作戦を利用して、これからの季節、どんどん出会いを探してくださいね。応援していますよ!

一度は試してみたい。出会い系サイトで成功率を高める人とは違う方法

最近は特にスマホの影響から、出会い系サイトを気軽に利用している女性が増えました。

しかし、そんな多くの女性が登録しているハズなのに、会う事も出来ずに時間やお金ばかりが失われていく人が多いのも事実です。なかなか会う事ができない人がいるということは、間違った出会い系サイトの利用方法を多くの男性がしているということ。

間違った方法を利用しているライバルがいるからこそ、人とは違う方法を試してみるのが一番です。

新規登録者を狙う

出会い系サイトを利用している女性には、男性からは想像もつかないほど大量のメールが来ています。

そんな大量のメールの中から、ライバルに打ち勝つ人なんてのはほんの一握り。

しかし、それにはある程度の時間とお金がかかります。

どうせ会うなら要領よく確実に出会うのが一番!

それならば最初からライバルの少ない『新規登録した女性』を狙ってみましょう。『新規登録した女性』の多くが、今ちょっと寂しい・今すぐ誰かと話したいなどの理由で登録しています。だからこそ、女性の気持ちが高ぶっている時こそが一番の狙い目なのです。

誠実な男性を演出

女性が出会い系サイトを利用する事が嫌になってくる一番の理由が『体の関係目的』の人が多い事。

もちろんどんな男性でも最終的には……なんですが。

女性の場合は違います。そういった身体目的ではない、誠実な男性と知り合いたいのです。しかし、メールの最初から全面的にそういったオーラを出してくる男性が非常に多いのが出会い系サイト。

いくら会いたいと思っている女性が沢山いても、出会い系サイト自体を辞めてしまう場合も。そういった中で、誠実な男性というのは特に目立ちます。まずは選んでもらうきっかけとして、誠実な印象を残しましょう。

これだけでも会う確率が増えてくるのです。

夜の時間帯は避ける

真面目な出会いを求めている女性にとって、夜の時間帯は非常に警戒されます。

もし貴方が夜にしか都合がつかない場合でも、まずは昼の時間帯を提案してみましょう。女性は特にランチが好きなので、気軽にできるランチでのお誘いは特に会う確率が上がります。

それにランチは女性にとっては、聞き慣れた言葉でもあるので、この言葉ひとつで『この人は身体目当てではない』と女性は安心します。

もし夜にどうしても会いたい人は、まずはお昼のお誘い。その後に仕事の都合などの理由で、夜の時間帯に変更してみましょう。

この時にフォローや安心させる言葉を忘れずに。

出会い系サイトは女性の方が優位だからこそ気をつけるべきポイント

出会い系サイトでは、基本的に男性よりも女性の方が立場が上です。

これは、ほとんど全ての出会い系サイトにおいて女性よりも男性の方が圧倒的にユーザー数が多いからです。そのため、出会い系サイトで好みの女性と簡単に出会うというのは簡単なことでありません。何しろ女性は放っておいても毎日山のように男性からのメールが届くのですから。

つまり、出会い系サイトは登録して放っておいたら簡単に女性と出会いが得られる場ではなく、自分から売り込んでいかないと出会いを得られないものである、ということを最初に肝に銘じておく必要があります。

それでは、他の男性と差をつけるポイントはどこにあるのでしょうか?

ここでは、そのヒントを挙げていきたいと思います。

自分の顔が写った写真を載せる

出会い系サイトという不特定多数の人がサイトに入れる環境で、自分の顔を晒すというのは強い抵抗感があると思います。

しかし、自分の顔写真を載せないより載せる方が圧倒的にメールの返信率は高まります。

逆に、あなたがサイトで自分好みの女性を探す時はどうでしょうか? デフォルトの画像の人よりも、写真が掲載された人の方に興味が湧くのが当然なことかと思います。
女性の場合もそれは同じです。

でも、知り合いに万が一見つけられたら困る……という場合は、顔写真の口元や目元を隠したり画像処理するなどして見えなくすると、特定されにくくなるのでオススメです。
メールをして、「この人と仲良くなりたいな」と思った人にだけ、隠していない写真を送ればOKです。

容姿のコンプレックスを克服しよう!

もし、容姿に自信がないから写真を写したくない…という人でも、写真は掲載するべきです。

自分のコンプレックスを気にするよりも、それを克服しよう、こんな自分を認めない女性の方がおかしい! ぐらいに居直るぐらいの心持ちの方が、出会い系サイトで出会いを本気で求める場合大切です。ただし、「こんな俺を認めない女性はNG!」などのように突っぱねる言い回しをしては相手の気持ちも萎えてしまいますので、「こんな自分でも認めてくれる人だと嬉しいです」のようにやんわりとした表現の方が、女性には喜ばれます。

女性優位だからといっても変に気を使い過ぎない

出会いたい女性の妥協点は広めにとっておくべきですが、会えるなら誰でもOK! という風にはしない方がいいです。それは、例えば、タバコのにおいはどうしてもダメだからタバコを吸わない女性の方がいい、というときはその点をぶらさない方がいいです。たとえ、一度会うことに成功しても、何度も会えば妥協できないポイントは嫌でも目についてしまいます。そうなると、気持ちは離れやすくなってしまい、お互いにとってマイナスにしかなりません。

容姿・会う地域・年齢・職業・飲酒・喫煙・バツ有りかなしか・子供はいるのかいないのか・相手の好みは自分の年齢に合致しているのか、などが主なチェックポイントです。

この中でどこは譲れないのか、ここはどちらでもOKなど、ポイントをきちんと定めて会う相手を探すのが、失敗しない出会いのコツです。

「ひょっとしたら僕のこと好きかもしれない?」勘違いしているかもしれない女性の行動

女性と一緒にいると、「もしかして、俺のこと好きなのかも」と思ってしまうタイミングありませんか? 断言しましょう。出会って間もない場合、十中八九あなたの勘違いです。女性は男性と違って、一目惚れはほとんどありません。なぜなら、女性は、その生態学的性質により、なによりも安全を重視するからです。

知り合ってじわじわと恋愛感情が育っていくのです。

勘違いした男性の態度に女性はドン引きです。そうならないためにも、勘違いしやすい女性の行動を覚えておきましょう。そしてそれに対応するテクニックも紹介します。

メールにハートマークが……!

メールにハートマークがついたからといって勘違いしていたら、世の中愛人だらけになってしまいます。女子は誰にでも絵文字もハートマークも使うもの。いちいち気にしていたら身が持ちませんよ。
自分も絵文字で返すくらいの余裕が欲しいですね。

いきなり呼び捨て(あだ名)になった

ニックネームで呼んでくれたりするのは彼女なりのコミュニケーションの取り方であり、あなたと仲良くなろうという意思表示ではあります。しかし、それ以上の「好き」「付き合って」という感情は含まれていません。ただし、名前を呼ぶのは仲良くなるためには重要なポイントです。名前を呼ぶことで親近感が生まれ、関係性はグッと親密なものとなるでしょう。

彼女から会おうと誘ってきた

それはラッキーですね。彼女の方から言いだしてくれたら、会いやすくなります。まだ会ってみないことには展開はわかりません。ここはがっつかずに、慎重にスケジュールを調整するふりをすることで、「私のためにわざわざスケジュールを空けてくれる」感を演出することができます。

自分に合わせてくれる

デートの場所を決める際、「どこへ行く?」に対して「あなたの好きなところで」と返されたり、彼女に「どんな髪型が好き?」と聞かれ、「ショートかな」と答えたところ、「じゃあ次は短くしようかな」と言ったというような、女性の思わせぶりなやりとりがあります。しかし、残念ながらこれらはリップサービスです。前者のデート場所については、自分で決めるのが面倒なだけ。後者の髪型についてはただの世間話の一環です。彼女の話題に乗っかって、さらに話を盛り上げることができればトーク上手と言えるかもしれませんね。

ボディタッチが多いかもしれない

「ボディタッチが多くなったら好意を持っている証拠」と煽り立てる恋愛マニュアルもありますが、出会ってすぐのボディタッチは、生理的に受け付けないわけではないというだけで、好意の裏返しでもなんでもありません。単にボディタッチが癖になっている女性だというだけのことです。なお、男性の側から不用意に触ると嫌われる可能性もあるのでご注意を。